【ヒロアカ】かっちゃんこと爆豪勝己のかっこいい名言やシーンをまとめてみた!

漫画【僕のヒーローアカデミア】に登場する主人公デクのライバルキャラクターかっちゃんこと爆豪勝己。

爆発を操る個性の持ち主でありデクとは度々ぶつかり合うどちらかというとヒーローというよりはヴィランっぽいキャラクターですよね。

 

そんなかっちゃんについて今回は

【ヒロアカ】かっちゃんこと爆豪勝己のかっこいい名言やシーンをまとめてみた!

といった内容で情報をまとめてみました。

 

【ヒロアカ】かっちゃんのキャラクター

主人公デクとは幼稚園のころからの幼馴染。

個性が発現した4才の時からデクが無個性ということで”デク”と呼んでいじめていました。

 

不良のような粗暴であるが実はなんでもできる天才キャラクター。

個性無しでも50mが5秒台、ボール投げ67m、国立最難関高校の雄英高校に学力1位通過でヒーロー科に入学、雄英高校の文化祭などでは小さい頃音楽を習わせられていたとは言え初見のドラムの腕前が凄かったなど多才。

そんなことから中学ではリーダー各の生徒であったが雄英高校に入ってからは周りの生徒もすごいためかっちゃんの態度とプライドの高さからいじられキャラになっている。

作者の堀越耕平先生いわく最初は悪意なく人を傷つける努力しない天才キャラクターであったがそれだと面白くないということから爆発的にいやなキャラクターに仕上げたとのこと。

 

粗暴な態度のキャラでありそれを狙ってヴィランさらわれるなどしたがデクと同じくオールマイトに憧れた1人の少年であるためヒーローとしての心はある。

 

 

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】かっちゃんのかっこいい名言やシーンをまとめてみた

不良だけどオールマイトに憧れた天才児かっちゃんのカッコいい名言やシーンをまとめてみました。

 

爆速!!ターボ!!

かっちゃんが最初に使った必殺技のようなもの。入学した時の個性テストにより50m走で使用。

腕をクロスさせて「爆速!!ターボ!!」と叫びながら個性を使って50mを走った。記録は4秒13、中学の時は無個性状態で5秒58だったので約1秒半タイムが縮んでいる

 

使ってこいや 俺の方が上だらよぉ

戦闘訓練でのセリフ。デクとお茶子、飯田とかっちゃんが組んでヴィランとヒーローに分かれて訓練をした。

 

かっちゃんが暴走してデクに勝負を挑みますが動きを読まれて返り討ちにさせられます。デクは個性を使わずに訓練をしようとしていたのでかっちゃんがデクに個性を使うように挑発。

使ってこいや 俺の方が上だらよぉ

 

全力のてめぇをねじふせる

上の続きの戦闘訓練。

逃げたデクに追いついた爆轟はコスチュームで自分の個性を最大に生かせる籠手を持っていた。

たまった爆発する汗から放つ全力の爆発をデクにお見舞いする。オールマイトはその威力を予知してストップだと言いますが爆轟は「当たんなきゃ死なねぇよ」ということで個性をぶっ放した。

デクは間一髪避けることに成功しますがかっちゃんは

個性使えよデク 全力のてめぇをねじふせる

 

 

俺はここで一番に”なってやる”

戦闘訓練が終わった後のかっこいい名言。

戦闘訓練にてデクに右ストレートをガードされて右ストレートにより天井を破壊してデクとお茶子のコンビネーションで核を奪って勝利したデク。

 

かっちゃんはデクがかっちゃんの動きを呼んでおり右ストレートがかっちゃんに向かっていたら敗北していたことに気付いてしばらく落ち込んでいた。

雄英高校の下校時にデクから「人から授かった個性」と告白されたがそんなんじゃ納得しないかっちゃん

「氷の奴見てっ!敵わねんじゃって思っちまった・・・!クソ」

「ポニーテールの奴のいう事に納得しちまった・・・くそが」

「こっからだ!!!俺は・・・こっから・・いいか!?俺はここで一番に”なってやる”」

 

俺はあんたをも超えるヒーローになる!

上の続き

オールマイトがかっちゃんの自尊心を傷つけまいとフォローしにくるがかっちゃんは立ち直っていた。

「放してくれよオールマイト あるけねえ 言われなくても!!!俺はあんたをも超えるヒーローになる!」

立ち直ってたかっちゃんを見てオールマイトは教師って難しいと述べています。

 

どっけ 邪魔だ デク!

USJで救助訓練をしている時に現れたヴィラン連合。

イレイザーヘッドも倒されてしまいピンチの時にオールマイトが登場。対オールマイト仕様の脳無を圧倒するもワープゲートの黒霧に阻止されてオールマイトもピンチになる。

そこへ現れたのがかっちゃんや轟たち、かっちゃんは洞察力も鋭く黒霧の弱点を把握しており攻撃することに成功した。

どっけ 邪魔だ デク!

 

「怪しい動きをした」と俺が判断したらすぐ爆破する

黒霧を捕まえた後のセリフ。このセリフを聞いた切島に「ヒーローらしからぬ言動・・・」と言われている。

 

 

上に上がりゃ関係ねえ

USJヴィラン襲撃の後a組ヒーロー科のクラスの周りに他のクラスが集まっていた。どうやら体育祭のための敵情視察。

かっちゃんは「意味ねえからどけモブ共」と煽ると普通科の心操やB組の鉄哲に宣戦布告されます。

 

切島は「おめーのせいでヘイト集まりまくってんじゃねえか」と言いましたがかっちゃんは関係ねえの一言。

上に上がりゃ関係ねえ

と名言を残しました。

 

これについて切島はシンプルで男らしいと評価し常闇は一理あると納得。しかし上鳴は「騙されんな敵増やしただけだぞ」。

 

 

スポンサーリンク

せんせー 俺が一位になる

雄英体育祭での選手代表の宣言でのセリフ。かっちゃんは入試一位通過なので選手宣誓をしました。

「せんせー 俺が一位になる」

この名言によりやはり多くの生徒からヘイトを集めまくったかっちゃん。しかしデクは「自分を追い込んでいるんだ」と分析。

この宣言通り雄英体育祭にて

かっちゃんは一位になっています。

 

いいぜ こっから本番だ 麗日

雄英体育祭の爆轟VS麗日戦。

お茶子は低姿勢で爆轟の攻撃をギリギリでかわしつつ瓦礫を中に浮かせていた。うららか渾身の瓦礫の流星を爆轟に放ちますが爆轟は一撃で全て瓦礫を粉砕した。

最後の切り札も突破された麗日ですが諦めない麗日を見て爆轟は

「いいぜ こっから本番だ 麗日」

とお茶子の実力を認めつつ長期戦を持ち込みました。

 

榴弾砲着弾(ハウザーインパクト)

雄英体育祭でかっちゃんが轟戦で見せた必殺技。

完膚なきまでの一位を取るために炎の個性を使おうとしない轟にキレるかっちゃん。

「勝つつもりねえなら俺の前に立つな なんでここに立っとんだクソが」

デクの応援を聞いて勝つためだけに集中しようと炎個性を使おうとする轟でしたが昔を思い出して結局封印。

かっちゃんの回転と個性を合わせた技榴弾砲着弾(ハウザーインパクト)でかっちゃんが勝利しました。

 

来る場所間違えた

職場体験にてかっちゃんはナンバー4ヒーローベストジーニストの事務所に来ていました。

ナンバー4であり推薦されていたのでかっちゃんは来ましたがベストジーニストの矯正により七三分けにされていました。

そして

「来る場所間違えた」

の一言。

 

リスクも取らずあんたに勝てるハズなかったわ

デク&かっちゃんでヴィラン役のオールマイトから逃げるか捕まえるかする訓練。

最初はデクと反発していましたがデクに諭されて協力することになったかっちゃん。デクとの連携でオールマイトにかっちゃんの最大火力をぶち込んで逃げようとしましたがオールマイトはすぐさま二人を圧倒。

かっちゃんのサポートアイテムである籠手を破壊されてしまいますが勝利への執念により籠手を使わずに爆発を巻き起こす。

 

リスクも取らずあんたに勝てるハズなかったわ

かっちゃんの籠手は最大火力を自分へのダメージを軽減するためのアイテムでしたがアイテムなしでもオールマイトに最大火力を放ちました。

 

しかしオールマイトはデクが自分の身体を傷つける戦いを何度も見ているため「そういう身をほろぼすやり方は私的にもトラウマ」と爆轟の戦いを評価している。

 

自分捻じ曲げてでも選んだ勝ち方で それすら敵わねえなんて 嫌だ

上の続き。自分の身を犠牲にして尚且つデクを逃がすためにオールマイトの攻撃で盾デクのになったかっちゃん。

自分を犠牲にする戦い方をオールマイトから注意されてしまいますが

「自分捻じ曲げてでも選んだ勝ち方で それすら敵わねえなんて—-・・・ 嫌だ!」

と言いました。

 

俺はオールマイトが勝つ姿に憧れた

ヴィラン連合にさらわれてしまった爆轟。

ヴィラン連合は爆轟を仲間にしようと説得し拘束を外します。しかし拘束を外した瞬間に死柄木に攻撃!

「バカは要約できねえから話がなげぇ!要は”嫌がらせしてえから仲間になってください”!?」

「無駄だよ 俺はオールマイトが勝つ姿に憧れた」

「誰が何いってこようがそこはもう曲がらねえ」

 

オールマイトから貰ったんだろその個性

デクVSかっちゃんのケンカの直前。

かっちゃんはこれまでのデクの行動やヴィランのボスオールフォーワンの人から個性を奪う個性、そしてオールマイトがオールフォーワンの顔見知りであったことからオールマイトの個性がデクへ渡ったのだと推理。

「オールマイトから貰ったんだろその個性」

そしてオールマイトがデクの何を見てそこまでさせたのか確かめさせろということで二人はバトルを始めた。

 

俺も全部俺のモンにして上へ行く”選ばれた”お前よりもな

かっちゃんとデクのケンカ後。

二人はこれまでの互いの気持ちをぶつけあった結果真っ当なライバル関係になった。またかっちゃんがオールマイトの事情を知った上でやることはこれまでと変わらないとして

「俺も全部俺のモンにして上へ行く”選ばれた”お前よりもな」

とデクに宣言しました。

 

いつまでも見下したままじゃ 自分の弱さに気付けねえぞ

仮免の講習での名言。

やんちゃな幼稚園児たちにヒーローがカッコいいということを教えるために個性は戦うだけでなくいろいろな使い方ができるという視野を広げる作戦に出た講習組。

講習組の個性を合わせて滑り台をつくり出した。

 

また幼稚園児の先導者を捕まえて爆轟は

いつまでも見下したままじゃ 自分の弱さに気付けねえぞ

という名言を言います。

 

この名言はかつてデクを見下して追ってくるデクに焦っていたことを克服したかっちゃんだからこそ言えた名言であり。

七三わけの幼稚園児は「上っ面じゃないとわかる 心からの言葉 当然響いちゃいました」とコメントしています。

 

おわりに

今回は【ヒロアカ】かっちゃんこと爆豪勝己のかっこいい名言やシーンをまとめてみた!

といった内容で情報をまとめてみました。

 

いかがだったでしょうか?

 

デクのライバルであり天才肌のかっちゃん。最近はあまり活躍していませんでしたが今後どう活躍してどんなヒーローになっていくのか楽しみですよね。

 

今回もありがとうございました。また次の記事でよろしくお願いします。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ