【ヒロアカ】中間テスト成績A組ランキング

僕のヒーローアカデミアの主人公デクが通う高校雄英。

雄英高校にも勿論テストが存在し中間テストの成績が発表されました。

 

そこで今回は

【ヒロアカ】中間テスト成績A組ランキング

といった内容で情報をまとめてみました。

 

参考にしていただければ幸いです。

 

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】中間テスト成績A組ランキング

1位 八百万 百(やおよろず もも)

クラスの副委員長で轟と同じく特待生として入学したキャラクター。

頭脳明晰であり学力だけでなくなんと体力テストでも爆轟や轟を抑えて一位を獲得している超優秀生。

期末テスト間近の時には瀬呂や耳郎、尾白に頼られて八百万家の講堂を貸切って勉強会を開いたとのこと。

 

2位 飯田天哉(いいだてんや)

クラスの学級委員長であり非常にまじめなキャラクター。

制服のボタンは第一ボタンまでしっかり留める、廊下は絶対に走らないなど規律を守るので戦闘訓練ではヴィラン役になった時にはヴィランになりきるためにヴィランらしいセリフを吐いていた。

 

3位 爆轟勝己(ばくごうかつき)

デクのライバルであり乱暴で粗暴な不良キャラクターであるがキャラの設定としてなんでもこなす天才肌であるため成績も優秀。体力テストも個性なしでハンドボール投げ67m、50m5秒代。

勉強以外にも始めてドラムを触った時にすぐ演奏できるといったようなこともしている。

ただ人望が無く成績3位であるにもかかわらず誰にも頼られなかったところを切島にいじられている。

 

4位 デク

主人公緑谷出久。

デクの勉強に関してはあまり描写がないので得意なのかどうかはわからなかったが4位ということでかなり頭は良い方とのこと。

毎回トラブルの渦中にいるキャラであるが人望もそこそこありクラス委員に選ばれたときには爆轟以外だれも反対していなかった。

 

5位 轟焦凍(とどろきしょうと)

冷静沈着で八百万と同じく特待生入学したキャラクター。

体力テストでは八百万に次ぐ2位。頭脳明晰ではあるが戦闘の時は基本強力な個性をぶっ放していつも勝利していた。なのでヴィランのステインから大雑把という指摘をされている。

 

6位 蛙吹梅雨(あすい つゆ)

個性「蛙」の少女つゆちゃん。

成績6位と頭が良いのは戦闘訓練などでも生かされておりヴィラン襲撃時にはデク、峰田と共に分散させられた時は洞察力と判断力で窮地を脱出した。

またデクの個性がオールマイトに似ているとズバリ当てたこともある。

 

7位 耳郎響香(じろう きょうか)

個性がイヤホンジャックの少女。

実家が音楽関係の仕事をしており音楽に精通していたため文化祭ではバンドでギター兼ボーカルを担当。

成績は悪くないが数学でつまづいているということで八百万の勉強会に参加していた。

 

8位 尾白猿夫(おじろ ましらお)

個性でしっぽが生えているましらお君。

飯田君に隠れてはいるがましらおも真面目なキャラクター。体育祭の騎馬戦で心操に操られていた時は自分の力ではないということで本選出場を辞退するなどした。

また戦闘能力はかなり高めでありヴィラン襲撃時にはなんと火災エリアに1人でほおりこまれて待ち伏せしていたヴィランと戦いしのいだらしい(描かれてはいない)。

 

9位 峰田実(みねた みのる)

むっつりすけべ&おくびょうでヘタレな性格の峰田。

身体能力はあまり高くなく体力テストにて19位(20位はデク)。ただ学力はそこまで悪くないとのこと。

 

 

スポンサーリンク

10位 障子目蔵(しょうじ めぞう)

個性「複製腕」のマスクにリーゼントといういかつい青年。

ただ見た目に反して非常に優しい性格でありヴィラン連合襲撃時には飯田をかばったり常闇を助けようとするなどした。デク同様人を助けるときに自身を顧みない点を心配されている。

体力テストでは6位。

 

11位 口田甲司(こうだ こうじ)

身長が高く身体も岩のようなキャラクター。

しかし性格は内気であり個性が無意識に発動してしまうこともあるためか普段あまりしゃべらない。

ただ耳郎と演習試験にて組んだ時には個性を発動させるために流暢に唱えた。

 

12位 砂藤力道(さとう りきどう)

個性シュガーブーストという糖分を使って一時的に5倍の力を得る個性の青年。

コミュニケーション能力も高くまた個性が砂糖に関連するので女子力高い。

中間テストは入学してすぐのテストであったので範囲が狭くあまり苦労しなかったが期末では演習試験もあるので心配していた。

 

13位 麗日お茶子(うららか おちゃこ)

ヒロアカのヒロイン枠。デク、飯田の他にはつゆちゃんと仲が良い。

 

14位 常闇踏陰(とこやみ ふみかげ)

中二病のような部屋のセンスとセリフをたまに言う常闇くん。

成績は14位と低めであったが入試は9位、体力テストは5位と高め。体育祭では決勝トーナメントに出場し3位の成績をおさめている。

 

15位 切島鋭児郎(きりしま えいじろう)

誰とでも話せる明るい性格でありクラスで若干浮いている爆轟と仲が良いキャラクター。

成績は15位と低めであるが期末テストでは爆轟に勉強を教え殺してもらったらしい。

 

16位 葉隠透(はがくれ とおる)

常時発動型の個性「透明化」のキャラクター。

透明ではあるが明るい性格であり自身の感情を表現するためにも体を大きく動かすジェスチャーも多め。

個性把握テストでは身体能力を上げる個性ではないので18位だった。

 

 

17位 瀬呂範太(せろ はんた)

身体からセロテープが出せる個性の青年。

八百万の家での勉強会に参加している。

 

18位 青山優雅

不思議系ナルシストの青山君。

誰ともなれ合わない性格であり基本1人でいることが多い、自身の道を突き進んでいるキャラクター。

インターン後はデクと仲良くなっている。

 

 

19位 芦戸三奈(あしど みな)

中学時代は切島と同じ学校であり当時は優秀な生徒であった。

しかし雄英に入ってからは勉強があまり得意ではないようだ。期末テストの実践訓練が対ロボットであると教えられた時には個性を対人用に調整することなく全力でぶっぱなせばよいだけなので安心していた。

 

 

20位 上鳴電気(かみなり でんき)

クラスのチャラ男。チャラ男キャラクターなのでバカの設定。

ナンパもしたりするためにクラスでは峰田と仲が良い。芦戸と同じく対ロボットテストだと聞いて個性をぶっ放すだけなので安心していた。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ