【ワンピース】ブルックとラブーンの関係や過去エピソードまとめ!

漫画【ワンピース】の麦わら海賊団の一員であるブルック。

ブルックといえばゾロと同じく剣使いであり骨であるがゆえに海を走って渡ったりホールケーキアイランド編ではリオポーネグリフの写し絵を盗んできたりと2年後の世界では大活躍しているキャラクターですよね。

 

またブルックにはグランドライン入口においてきたクジラのラブーンとのエピソードがあります。

そこで今回は

【ワンピース】ブルックとラブーンの関係や過去エピソードまとめ!

といった内容で情報をまとめてみました。

 

参考にしていただければ幸いです。

 

 

スポンサーリンク

ブルック

・西の海出身

・懸賞金 3300万→8300万

 

「ヨホホホホホ!」

「パンツ見せてもらってもよろしいでしょうか?」

でおなじみのアフロヘア―のブルック。

 

キャラクターとしてはユーモアであり

「骨身に染みました!!ガイコツなだけに!!」「コツコツ生きてきました!!骨だけに!!!」

など自身の体をネタにする台詞が多い。

 

西の海出身であり麦わら海賊団に入る前は西の海のとある王国の護衛団長・奇襲部隊に所属しており引退後はルンバ―海賊団に所属、そして麦わらの一味に加入という経歴を持つ男。

 

奇襲部隊に所属していたとだけあって戦闘スタイルは杖の仕込み刀で戦う。ブルックの使う技も相手が斬られたと気付かない「鼻歌三丁 矢筈斬り」など見た目とユーモアなキャラにしてはかなりカッコいい技がそろっている。

 

「魔の三角地帯」でルフィ達と出会い七武海ゲッコーモリアのスリラーバーグでの戦いの後に麦わらの一味に加入した。

 

ブルックの過去

とある王国の護衛団長の後に音楽好きしか入ることが許されないルンバ―海賊団に入団(52年前)。

ルンバ―海賊団はそのままグランドラインに突入します。

 

ルンバ―海賊団は破竹の勢いで活躍しグランドラインでは船長のヨーキーと当時副船長であったブルックに懸賞金が付くなどブルックはルフィ達と同様に未知なる冒険を続けて幸せな時間を過ごしていました。

 

しかしある日船長ヨーキーは原因不明の疫病にかかってしまいこのままでは旅を続けられないということで医者を探すためカームベルトから脱出を図ります。

 

ヨーキーが抜けた後はブルックが船長代理となり航海を続けることになりますが「魔の三角地帯」で他の海賊団と戦闘になり武器に毒が塗られていたため全組員毒にかかってしまいます。

毒にかかった乗組員は最期の時を楽しく過ごそうと海賊の歌「ビンクスの酒」を合奏しながら死んでいきました。

 

しかしブルックはヨミヨミの実の能力が発動してブルックのみ生き返ります。ちなみに全身が骸骨である理由としてはフロリアン地帯の霧で自身の体を見つけるのが遅れたためとのこと。

 

 

スポンサーリンク

ブルックとラブーンの関係や過去エピソード

ラブーンはルフィがグランドラインに突入する際双子岬で出会ったクジラ。

世界一大きくなるアイランドクジラと呼ばれる種のクジラでありルンバ―海賊団が西の海を航海している時に出会った。

 

ルンバ―海賊団の音楽に惹かれてやってきたクジラですがグランドラインに入るときには過酷な航海になるという理由で双子岬のクロッカスに預けられました。

そしてラブーンとルンバ―海賊団は世界を一周した後に帰ってくると約束します。

 

しかしある日ルンバ―海賊団がグランドラインを逃げ出したという噂を聞いてからはレッドラインの大陸を頭突きしながら吠えて待ち続けていました。その状態のラブーンを漫画12巻でルフィは一周して戻ってくると約束して頭突きをやめさせました。

 

一方ブルックは50年経ったあとでもグランドラインを一周できずにラブーンに再会できていない事を負い目に思っていたがルフィからラブーンの話を聞いて涙を流す。

 

船長ヨーキーは生きている?

漫画631話の扉絵で登場した双子岬のクロッカスとラブーン。

もう一人謎の人物がクロッカスと酒を酌み交わしているシーンがありますがこの人物が金獅子のシキかもしくはヨーキーなのではないか?

と噂されています。

 

金獅子のシキはワンピース映画「FILM STRONGWORLD」で主に登場したキャラクターであり本作では22年前にインペルダウンを脱獄した海賊、ゴールドロジャーやガープ、白ヒゲと現役時代に渡り合った大海賊として尾田先生の中に構想がしっかりとあったキャラクターです。

見た目としたはかなり扉絵の人物に近いとされています。

 

またヨーキーなのではないか?というのも噂されています。

ヨーキーは小船で海王類の巣であるカームベルトから脱出を図った人物ですが順当に考えればまあ”疫病”と”海王類の巣を渡る”の二つを克服しなければならなかったので生きてはいないでしょう。

しかしワンピースのキャラクターは白ヒゲとエース以外は何だかんだ生きています。アラバスタ王国では身を挺して時限爆弾を空へと運んだペルーさえも生きていました。

 

逆にこの扉絵の男性がヨーキーならかなり素敵な裏設定だなと私は感じます。

 

まとめ

今回は【ワンピース】ブルックとラブーンの関係や過去エピソードまとめ!

といった内容で情報をまとめてみました。

 

いかがだったでしょうか?

 

明るいキャラクターブルックの過去エピソードやラブーンとの関係を再確認してくだされば幸いです。

ルフィ達は世界を一周して戻ってくると思われますがラブーンとブルックがどういった再会をしてくれるのか楽しみです。

 

今回もありがとうございました。また次の記事でよろしくお願いします。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ