【ワンピース】カイドウの正体判明!強さや能力もまとめてみた

漫画【ワンピース】に登場する四皇の一人百獣の海賊団カイドウ。

地上最強のキャラクターとして長らく四皇の一人としてグランドラインの後半の海を支配していたカイドウですが正体は不明でした。

 

そんなカイドウの正体がついに2018年10月の週間少年ジャンプにて判明しました。

そこで今回は

【ワンピース】カイドウの正体判明!能力や強さもまとめてみた

といった内容で情報をまとめてみました。

 

参考にしていただければ幸いです。

 

カイドウの正体!

鬼が島に住む鬼

ワノ国は20年前ももの助の父である光月おでんや他の将軍たちが管理していたがカイドウと手を組んだ将軍黒炭オロチによって光月家が滅ぼされたため現在ワノ国は実質カイドウ率いる百十の海賊団の国となっている。

しかしカイドウはワノ国にいるわけでなく少し離れた島である「鬼が島」に住んでいる。鬼が島が百十の海賊団のアジトなのである。

 

なぜワノ国にいないのかは不明であるがおそらくワノ国は鎖国国家であり現在黒炭オロチが支配しているが異国の者であるカイドウ達がいるのは面倒になるからだと思われる。

ルフィやきんえもん達は秘密裏に行動することで鬼が島にいるカイドウを討つ作戦をするのであった。

 

正体は竜!

921話で判明したカイドウの正体。カイドウの名前はスリラーバーグ編から出てたいたがとうとうカイドウの正体が判明。

ルフィがワノ国に到着してからゾロと合流したことで町でカイドウの手先である真打ち達相手に暴れてしまったために秘密裏で動くはずであったがルフィとローがワノ国にいることがばれてしまう。

 

カイドウはこの世界を壊すという目的のためにドフラミンゴと手を組み人造悪魔の実の取引をしていたがすべてルフィ壊されたことによって怒りを買っていた。なのでカイドウ直々にルフィが現れたというワノ国の九里に能力を使ってやってきたのであった。

 

 

カイドウの能力や強さ

ブレス攻撃

”熱息(ボロブレス)”

竜化したカイドウの能力による技。ルフィ達を探すカイドウは真打ちのバジル・ホーキンスから「おでん城跡に隠れています」という言葉からおでん城を目指す。

 

実際はバジル・ホーキンスのウソでありここ最近の民衆の伝説からオロチの不安をあおっている存在であるおでん城が消せればOKという判断。

 

遠くはなれた場所から”熱息”を吐いたカイドウは一瞬にしておでん城を消したのである。

イラストを見るにカイドウのボロブレスはほっぺを膨らませていることからおそらく”強く息を吐いただけの攻撃”だと思われる。

 

この出来事を見たホールデムは泡を吐いて気絶し、幹部であるジャックは「ムチャクチャだぜあの人は…」と言っている。

 

弱点は酒??

カイドウはお酒が大好きであり基本ずっとお酒を飲んでいる。

そのため酔ってしまうこともしばしば。

泣き上戸になってしまうこともあれば

怒り上戸になってしまうこともある。

 

ワノ国の九里までわざわざ来たのも酔った勢いだったからだとジャック。

かつて因縁があったらしい酒天丸に出会うも酔ったまま海賊団にスカウトしている。

 

自身を完全にコントロールできないという部分があることから酔っているときがねらい目?

ただ酔ってしまったときは部下がカイドウに一番恐怖する時であり酔った勢いで攻撃されることもしばしば。

ビッグマムの喰い煩いしかり四皇は自身をコントロールすることができない時間があるのかもしれませんね。

 

 

地上最強の生物

カイドウは現状ワンピース界のタイマンでは最強のキャラクターと言われています。

カイドウは自身があまりにも強すぎるために”世界がつまらない”と感じてしまった結果自殺します。しかしカイドウの体があまりにも強靭すぎるために自殺は失敗。

なので現在は趣味が「自殺」なのである。

・死刑が決行されたのは40回

・上空1万m上から頭から飛び降りるがダメージ無し

・1000回を超える拷問

など数々の伝説を持つがすべて失敗に終わっているのだ。

陸海空 生きとし生けるもの全てのもの達の中で最強の生物と呼ばれる海賊

 

ただし敗北は何度かしているようでたまに1人で海軍に挑んだり1人で他の四皇に挑んだりするのでその時はさすがにつかまってしまうようだ。

たぶん酔った勢いで全部やっているのだろう。

 

なので他の人や自分自身でさえも自分を倒すことができないのがカイドウ。世界がつまらないと感じてしまったカイドウは自分では死ぬことができないのでかわりにつまらない世の中を人造の能力者を増やすことで世界を壊そうとしているのだ。

 

病みすぎじゃないか???

 

作者も倒し方がわからないらしい

作者尾田先生のインタビューにて

作者の尾田先生は敵キャラを作る時「こいつは倒せない」って思いながら描くそうでカイドウを出したときは「こんなやヤツは倒せない」とさすがに言ったらしいです(でも出した)。

 

さらに今だにカイドウをどうやって倒せばいいかわからないと尾田先生。

ルフィ達と悩みながら解決策を切り開いていくとインタビューで言っていました。

 

 

いや~カイドウはキャラの設定強くしすぎたので倒せないんじゃないですかね?

倒すとしたら何らかの方法で封印したりトキトキの実の能力のように一時的にどっか追いやったりとか?

 

カイドウの正体!おまけ

ビッグマムに昔助けられたらしい

ビッグマムとカイドウの通信での会話。ビッグマムは”ルフィに負けた”ということが新聞に書かれたことから顔がつぶれっぱなしということでカイドウにルフィに手を出すなというメッセージを送っていた。

 

しかしカイドウもドフラミンゴとシーザーの件があったことからルフィをずっと恨んでおり「なんの冗談だ 断る」と言っている。

しかしビッグマムの話ではカイドウはビッグマムに借りがあるようで”恩”を盾にルフィに手を出さないように命令。カイドウは「昔の話」というもビッグマムは「一生の恩さ」と言っている。

ビッグマムがカイドウになんの恩をしたのかはまだ不明。今後の展開が気になるところでしょう。

 

ただこの連絡をビッグマムが入れたことによりビッグマムはルフィを倒すためにワノ国へ乗り込む可能性あり???

 

ももの助が食べた悪魔の実のオリジナル?

パンクハザード編にてももの助がお腹が減りすぎたことから研究所にあった試作品の人造悪魔の実を食べたことによりももの助は竜の力を得る。

まだ自分で制御することができないが空を飛ぶことが可能。

 

ももの助が食べた人造悪魔の実はオリジナルがカイドウが食べた悪魔の実の可能性が高い。人造悪魔の実はシーザーが作っていたというくらいしか情報がないですがもしかしたら悪魔の実のコピーを作っているのかも??

カイドウの能力をコピーして悪魔の実として製造してあったものをももの助が食べたのかも知れませんね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ