【ワンピース】クラッカーの声優は桐本拓哉!代表作などまとめ

ワンピースホールアイランド編で登場するキャラクターのクラッカー。

ビスケットを無限に生み出せ兵士として操ることができる強力な敵キャラクターですが声優は桐本拓哉さんが演じています。

 

そこで今回はクラッカー声優桐本拓哉さんについて様々な情報をまとめてみました。

参考にしていただければ幸いです。

 

 

スポンサーリンク

クラッカーとは

まずは桐本拓哉さんが演じているクラッカーについての基本情報です。

 

クラッカー

誕生日 2月28日

悪魔の実 ビスビスの実

懸賞金 8億6000万

異名 千手のクラッカー

 

ビッグマム海賊団の一員でスイーツ3将星の実力を持つクラッカー。

無限にビスケットを生み出せる悪魔の実ビスビスの実の能力者。ビスケットでできた強固な兵士を生み出し戦わせる戦闘スタイル。

ビスケット兵士1人辺りの戦闘能力は非常に高くルフィの覇気でまとったエレファントガンを耐えることが可能。

またパワーがありルフィにダメージを与えられなかったが大きく吹っ飛ばすことができる。

 

ビスケット兵士の戦闘能力が高いことでクラッカー本人の顔がバレておらず手配書にはビスケット兵士の顔が書かれている。

 

 

クラッカー自身も強くルフィの覇気でまとった腕に傷を負わせている。

クラッカー自身が登場した場合は攻撃をビスケット兵士に受けてもらい隙をついてクラッカー自身が攻撃をしかけていく。

 

この戦闘スタイルのためか本人は痛いのが苦手とのこと。

 

誕生日は2月28日。ちなみにフーシャ村村長ウープスラップも誕生日が2月28日と同じ。

 

 

スポンサーリンク

桐本拓哉とは

生年月日 1967年7月27日 50歳

出身 岐阜県

所属 青ニプロダクション

 

役者・舞台俳優・声優業と幅広く活躍している桐本拓哉さん。

 

俳優業は1998年のNHK大河ドラマ「徳川慶喜」からデビュー。

テレビアニメ声優業は∀ガンダムヤニューオビス役からデビュー。

 

趣味はダイビングや釣りなどアウトドア派な桐本拓哉さん。学生時代にバスケットボール部に所属しており当時の部活は体罰ともいえるような相当キツイ練習を受けていましたがそれに耐えながらキャプテンを務めていたとの事。

 

海外ドラマの吹き替えを担当することが多く海外ドラマ吹き替え界の中でも相当なイケメンボイス。

海外ドラマ吹き替えではワンピースクラッカーとはまた違った印象が受けられます。

 

クラッカーの声は相当のどに負担がかかりそうな声をしています。

 

代表作

スーパーロボット大戦V 主人公ソウジ

サマーウォーズ 陣内理一

 

吹き替え

デクスター デクスター・モーガン

ヴァンパイア・ダイアリーズ デイモンサルバトーレ

SUITS/スーツ ハーヴィースペクター

ゲーム・オブ・スローンズ ジェイミーラニスター

 

参考動画

*スーパーロボット大戦V ソウジ

 

 

桐本拓哉さんは年齢50歳ですが相当声が若くイケメンボイスですよね!

スーパーロボット大戦Vの主人公ソウジは23歳の設定ですが全く違和感なく演じられています。

 

海外ドラマではダンディなおじさん、ゲームでは23歳青年と幅広く声色を変えることができるようですね。

 

 

まとめ

今回は【ワンピース】クラッカーの声優は桐本拓哉!代表作などまとめ

といった内容で情報をまとめてみました。

 

いかがだったでしょうか?

 

漫画でのクラッカーは現在ルフィに倒された後は登場していませんが人海戦術が得意なクラッカーですので再登場は全然ありえますよね!

 

イケメンボイスである桐本拓哉の今後の活躍を期待しましょう。

 

今回もありがとうございました。また次の記事でよろしくお願いします。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ