【ワンパンマン】A級ヒーローランキング一覧まとめ!

漫画【ワンパンマン】に登場するヒーローたち。

ヒーロー協会という組織に所属し日々怪人を倒す人々ですが活躍や強さに比例してランキングが存在します。

 

そこで今回は

【ワンパンマン】A級ヒーローランキング一覧まとめ!

といった内容でA級ヒーローたちについてランキング形式でまとめてみました。

 

参考にしていただければ幸いです

 

A級ヒーローの強さ

ワンパンマンの本編ではそこまで活躍しないA級ヒーローたち。一応A級ヒーローたちにも強さの基準があり災害レベル「虎」の怪人はA級ヒーロー一人で処理できる強さがあります。

 

また災害レベル「鬼」の怪人にはA級ヒーロー10人分の力が必要になります。

 

ただA級ヒーローの中にはA級に収まらない強さを持つ者やランキングはこれまでの実績であるためサイタマのようにイレギュラーな存在います。

 

 

スポンサーリンク

【ワンパンマン】A級ヒーローランキング一覧まとめ!

1位 アマイマスク

トップアイドル兼ヒーローのイケメン仮面アマイマスク。

実力はS級であるが「生半可な者をS級入りさせるわけにはいかない」という考えからA級1位でとどまっている門番的な存在。

人間離れしたことをやってのけることもあり左手を失ってもすぐにくっつけるなどの荒業をする。

 

徹底的な正義をする考えのキャラでもありどんな悪でもすぐに正義を執行する。

 

2位 イアイアン

S級ヒーローアトミック侍の一番弟子。A級ヒーローの中でも飛びぬけた実力を持つがアマイマスクに認められていないのでA級のままである。

神速の居合切りの達人であるが災害レベル鬼のサイレスラーの角を切ることはできなかった。

左腕が無いのは宇宙海賊ダークマターの幹部メルザルガルドにもぎ取られたからである。

 

3位 オカマイタチ

S級ヒーローアトミック侍の弟子。オカマの剣士であり「飛空剣」という飛ぶ斬撃を扱う。イケメンの怪人を見てしまうと惚れてしまうのが弱点。

 

4位 ブシドリル

S級ヒーローアトミック侍の弟子。ドリルのような武器を使って戦うスタイル。アトミック侍の弟子であるため剣技レベルは高いようだ。

 

 

5位 重戦車フンドシ

パワー系のヒーロー。鍛え上げた肉体から放つ「戦車砲パンチ」が特徴。

ヒーロー協会が怪人を倒すためにならず者を集めるがその者達とは信念が違うという理由で反対。心意気を重視しているようだ。

 

ガロウと戦うも右腕を折られてしまい敗北。

 

6位 ブルーファイア

「汚れなき正義」を掲げるヒーロー。チャイナ服が特徴。

腕に仕込んだ火炎放射器から青い炎を放つ「火葬」が必殺技。

 

7位 テジナーマン

手品を使って戦うヒーロー。ステッキからはたくさんの煙を出す「七色煙幕」買っているハトはただのハトではなく「獰猛白カラス」と呼ばれており凶暴な動物であるようだ。

原作最新話の方では11位に落ちている。

 

8位 デスガトリング

左腕がガトリングガンになっているヒーロー。

ヤングジャンプ村田先生バージョンではガロウ退治のリーダー。S級との実力差を痛感しておりA級も活躍できる力を持っていると証明するためにガロウをA、B級のヒーローのみで退治しようとするも敗北。

必殺技はデスシャワー。ガトリングの回転力を上げてすべての弾丸を一気に発射する技。

 

10位 スティンガー

先端にタケノコを付けた槍で戦うヒーロー。登場回数も多く深海王編では侵略してきた災害レベル虎の怪人たちを全員倒した。

タケノコの攻撃力は高くアスファルトをも綺麗に貫く。

ヤングジャンプ村田先生バージョンではガロウ退治にも参加した。

 

11位 ツインテール

となりのヤングジャンプ村田先生バージョンのみ登場。ツインテール+ピエロのような見た目であり大道芸の道具を武器にして戦う。

必殺技「デスループ」でジャグリングの要領で暗器を投げつける。

「あらゆる暗器のジャグリング 敵の心音が止まるまで終わることはない」

 

13位 大哲人

肉体レベルが相当高いヒーロー。

持ってる哲学書はなんと重量3トンあるらしく戦う時は哲学書を怪人に殴るスタイル。

身体能力が非常に高くスティンガーの1.5倍、S級の童帝よりも上とのこと。

 

16位 バタフライDX

鎖ガマ、フォルテ、バタフライDXのサイタマのヒーロー協会マンションの隣人の1人。

フォルテ曰く「自己顕示欲の塊」であるらしく戦う時は蝶のような恰好で戦う。

 

 

17位 雷光ゲンジ

ローラースケートと二刀流のスタンガンを武器にして戦うヒーロー。

ローラースケートにより機動力があるらしく番外編「迷い猫」では逃走の際にスティンガーをおぶって撤退していた。

 

19位 イナズマックス

クツに火薬を仕込んで戦うヒーロー。

蹴り技である「稲妻蹴り」と「稲妻飛び蹴り回し」を使う時に火薬を爆発させて蹴りの威力を上げている。

深海王編でも登場したがスネックと共に深海王に挑むも敗北している。

 

22位 一発屋(ワンショッター)

となりのヤングジャンプ村田先生バージョンのみ登場。

名前の通りスナイパーであり遠距離から怪人を一撃で落とす。銃の腕前は相当なようで接近戦も的確に怪人のヘッドショットを狙う。

いつも肝心な時にジャムる(弾詰まり)ようでジャムると急に弱気になる性格。

 

 

スポンサーリンク

24位 グリーン

ヤングジャンプ村田先生バージョンでは怪人協会編でも登場。

幼少期から体内で植物を育てていたためか神経まで共有しているため植物を操ることができる。

しかしその分栄養が植物にも取られているので虚弱体質であるのが弱点

 

怪人協会編後は富裕層をターゲットにしたヒーローマンションの説明会警護&マンション警護を担当させられる。

 

25位 三日月フトマユゲ

名前の通り三日月でフトマユゲが特徴的なヒーロー。

ヤングジャンプ村田先生バージョンでは怪人協会編でも登場。怪人協会のアジトを突入する時にS級ヒーローのサポートとして選ばれた。

三日月型の刃物を使って戦う戦闘スタイル。

 

26位 黄金ボール

パチンコを使って戦うA級ヒーロー。パチンコの威力は厚さ20cmの鉄板を貫く威力。

A級33位のバネヒゲとは飲み仲間であり酔っていると見せかけて敵を追い詰めるなどの冷静さも持つ。

 

27位 スマイルマン

巨大なけん玉と赤いヒーロースーツがトレードマークの男。

けん玉はかなりの重量があるらしく攻めも守りもけん玉で行う。感情の起伏が少なく「無愛想ブラザーズ」として弟もヒーローをしている。

ヒーロー狩りであるガロウ討伐でも登場。

A級とB級の合計8人でガロウを追い詰めるも対応されて敗北してしまった。ガロウによるとけん玉の一撃はかなり重いらしい。

 

 

29位 ナルシストイック

ヤングジャンプ村田先生バージョンのみ登場。常に口にバラを加えているナルシストヒーロー。

アマイマスクをライバル視しており優雅に戦うのかと思いきや連続パンチなど肉弾戦に特化したヒーロー。アマイマスクからは「なかなかやる スター性があるかもしれない」という評価をもらっている。

決めポーズは「ソフトタッチエクスキューション」。

 

30位 桃テリー

番外編「迷い猫」に登場したキャラクター。

ヒーロー協会の役員が飼育していた怪人が脱走。それを討伐するために極秘任務でジェノスが動いていたが他のA級ヒーローたちも来ていた。

その猫型の災害レベル鬼の怪人にやられていたのが桃テリー。同じくA級ヘヴィーコングと共にやられていた。

 

本編怪人協会編にもちらっとだけ登場。戦闘描写はまだない。

 

 

31位 フォルテ

ヒーロー協会マンションサイタマの近所101号室に住んでいるヒーロー。2週間遅れてやってきたサイタマが挨拶がなかったということで因縁を付けてきたキャラクター。

音楽のリズムに合わせて戦うらしく若者の間で人気がありファッション雑誌に載ったことがある。

 

サイタマに戦いを挑むも音楽に合わせてリズムを取ることで周りの音が聞き取れず車に轢かれて右足を骨折した。

 

 

32位 シャドーリング

となりのヤングジャンプ村田先生バージョンのみ登場。忍者であり手裏剣を使ったり代わり身の術などを使う。

フラッシュいわく正体は女であるようでフラッシュが育った忍者の里の出身ではないようだ

 

33位 ドールマスター

番外編に登場したA級ヒーロー。人形を操って戦うスタイルであるが本体は人形の後ろのカバンに隠れている。

ヒーロー協会も本体がどれなのか把握していない模様。

 

バネヒゲと同じ順位であるがどちらかが落ちたのであろう。

 

33位 バネヒゲ

紳士のような口調と見た目でサーベル武器を使って戦うヒーロー。

ヤングジャンプ村田先生バージョンのみ登場し怪人発生率の高いゴーストタウンであるZ市の調査に黄金ボールと共に派遣される。

そこで怪人コンブインフィニティと戦うも敗北。駆けつけた他のヒーロー達に助けられて一命はとりとめた。

 

ちなみにZ市のバケモノの正体はZ市に住むサイタマである。

 

 

34位 フェザー

クライマックスだ!

ヤングジャンプ村田先生バージョンでは怪人協会編でも登場。美技「空中殺法」の使い手であり空を飛びながら装備している爪で攻撃する戦闘スタイル。

原作ではN市最大のギャング団「アイアンフィスト」を探っていたがエリカという女性を人質に取られしまう。

エリカを救うために単身ギャング団のアジトに侵入するが空中殺法でも全員を倒し切ることはできずに満身創痍のピンチになる。さらにエリカは最初からアイアンフィストボスの女であることが明かされる。

人質がいないことを安心したフェザーは存分に暴れられると「ヒーローとして クライマックスだ!」と決め台詞を言うが偶然乱入してきたタツマキとサイタマに全てを解決させられ「事故にあった気分だ」と述べている。

 

 

35位 エアー

原住民のような姿でブーメランをつかって戦うヒーロー。

怪人協会編後に脱走したS級ヒーロー豚神を連れ戻すために登場するが生き残っていた怪人エビル天然水に喉を貫かれてしまう。

意識を取り戻した時には声帯が損傷しすぎてしまいサイボーグ化することで一命をとりとめた。

 

36位 鎖ガマ

ヒーロー協会のマンション103号室に住んでいるA級ヒーロー。一流の武芸者であるが地味で人気がないためにカエルの被り物をはじめたキャラクター。

そのため少し子どもたちの間では知名度が上がったらしい。

 

 

37位 スネック

初登場はヒーロー協会サイタマとジェノスのセミナー。

二人があまりにも無礼であったために協会にクレームを入れるもジェノスはS級でありサイタマは体力テストの新記録保持者ということでセミナーの続きと言いサイタマに勝負を仕掛けるも敗北。

 

深海王編でも登場。イナズマックスと共に戦うも敗北。スーパーファイト編でも登場するも最初は活躍するもすぐに敗北していた。

 

39位 ハゲマント

主人公サイタマ。

最初は無名だったのでC級スタート、Z市の巨大隕石事件によりCからB級に怪人協会編後はB級からA級に繰り上がっている。

実力実績ともにAではとどまらないが全ての怪人をワンパン&怪人を倒したことをいちいち協会に報告しないのでサイタマが倒した怪人が本当に強いのか?などでサイタマの実力に疑問を持つものが多い。

 

順位不明 ヘヴィコング

A級ヒーローであり怪人協会編にて災害レベル虎のマーシャルゴリラに敗北したヒーロー。

パワータイプのヒーローらしいが災害レベル虎に普通に負けているのでA級の中でも下の方だと思われる。順位は不明。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ