【ワンピース】クロコダイルの必殺技と現在の強さをまとめてみた!

漫画【ワンピース】に登場する元七武海のサー・クロコダイル。

アラバスタ編のラスボスキャラクターでありルフィに敗北してからも本編にてちょいちょい登場しています。もしかしてクロコダイルの再活躍もあるの?

といった感じですが今回はそんなクロコダイルについて

 

【ワンピース】クロコダイルの必殺技と現在の強さをまとめてみた!

といった内容で情報をまとめてみました。

 

参考にしていただければ幸いです。

 

【ワンピース】クロコダイルの能力

クロコダイルの能力はロギア系の悪魔の実スナスナの実。

自身の身体を砂に変えることができる能力であり触れた対象の水分を瞬時に奪う殺傷能力の高い技を持つ。

また砂を利用して砂嵐を作ったり圧縮した切れ味の鋭い砂を飛ばしたりといった事が可能。

 

クロコダイル曰く「能力にかまけたバカとおれは違うぞ」と名言もあるようにスナスナの実を最大限に利用して戦う努力や術を知っているようだ。

 

クロコダイルの必殺技

・砂嵐(サーブルス)

竜巻のような砂嵐を作ることができる能力。マリンフォード頂上決戦編でも使用しており威力は人を軽々飛ばせることができる。

西のオアシスユバで諦めずに水を掘っていたトトに対して水を出さないようにするために襲わせていた必殺技でもある。これによりルフィの怒りを買う。

 

・砂漠の宝刀(デザートスパーダ)

右手を砂の刀に変えて飛ぶ斬撃を放つ。打撃が効かないルフィに対して使用した。

 

・砂漠の向日葵(デザート・ジラソーレ)

巨大なアリジゴクを作る必殺技。地下水脈を刺激して作っているのでどこでも作れるわけではない。「墓標の要らねェ砂漠の便利な棺桶」とのこと。

 

・三日月形砂丘(バルハン)

三日月のような砂を纏わせてラリアットする技。

当たった部分は一瞬で水分を奪われてミイラ状態になってしまう。ただ水を飲むことで治る。

 

・千割(グラウンド・セッコ)

地面の水分を全て吸収することで一瞬にして辺り一帯を砂に変えることができる必殺技。

地面だけでなく草木の水分も奪うためクロコダイルの近くに立っていると人も水分を奪われてしまう。

足場を悪くしてクロコダイルが戦いやすいフィールドを作ることができる。

 

・浸食輪廻(グラウンド・デス)

グランド・セッコとほぼ同じ必殺技。

 

・砂嵐重(サーブルスペサード)

サーブルスよりもさらに強力な砂嵐を作る技。かなりの風力があるためかクロコダイル自身も離れて使うほど。

 

・砂漠の金剛宝刀(デザート・ラスパーダ)

クロコダイルの最強技。密度の濃い砂を使うことでさらに殺傷能力を上げた斧のような刃を飛ばす必殺技。ルフィに正面から拳で打ち破られてしまった。

 

クロコダイルの現在の強さはどのくらい?

ルフィに敗北してしまったもののマリンフォード頂上決戦ではかなりの活躍をしていたクロコダイル。実際かなり強いのではないかと思われます。

クロコダイルの強さがわかりそうな手がかりをまとめてみました。

 

ドフラミンゴと戦う

七武海でありドレスローザ編のボスとして登場したドフラミンゴ。

ドフラミンゴはしっかりとした覇気使いでありローやルフィを苦しめたキャラクターであります。そんなドフラミンゴに対してマリンフォード頂上決戦では普通に戦っており覇気のような衝撃も発生していたためにクロコダイルは覇気を習得していそうな気がします。

 

ミホークとも戦う

Mr1ことダズホーネスは社長命令として一旦ルフィに協力することになります。しかしルフィを襲ってきたミホークに斬られてしまいノックダウン。

その後に「今虫の居所が悪い」と言いながらダズホーネスを助けるかのようにミホークとクロコダイルは戦いました。

 

赤犬とも戦う

マリンフォード頂上決戦にてエースがやられてしまい気絶するルフィ。

そして赤犬はルフィも倒すためにジンベエの抱えたルフィに襲いかかる。腹を貫かれたジンベエが絶対絶命の時にクロコダイルが参戦し赤犬に攻撃&砂嵐でジンベエを逃がす。

「守りてぇもんはしっかり守りやがれ!!! これ以上こいつらの思い通りにさせんじゃねェよ!!」

 

かつては白ヒゲと戦っていた

22年前は海賊王に憧れて海賊となりルフィ達と同じように破竹の勢いでグランドラインにその名を轟かせていました。

その当時からかなり強かったらしく早い段階で世界政府から七武海として迎えられています。

 

そうして四皇であった白ヒゲに挑みますが惨敗してしまいます。白ヒゲに負けたことから新世界を攻略することを諦めて古代兵器プルトンに執着するようになったのです。

 

情報通

クロコダイルはワンピースの世界観に詳しい人物であります。

世界政府の五老星も知らない古代兵器プルトンの情報をどこからか持って来ていたり悪魔の実には”覚醒”というもう一つのステージが存在することを知っていたりと情報通な一面があります。

 

昔は強かった系?

かつては白ヒゲと張り合うほどの強さでありましたがアラバスタ編ではルーキーのルフィに敗北しています。

ルフィ負けた理由としては「主人公補正」と言ってしまえば終わりですがそれ以外を考えるならばおそらくゲッコー・モリアと同じように身体がなまっていたのではないでしょうか?

 

モリアも若き日はなんと最強生物のカイドウと張り合っていた時期があります。しかしカイドウに敗北してからは自分で海賊王を目指すことを諦めて不死の力を持つゾンビに海賊王にしてもらおうという考え方になってしましました。

そうして体型もメタボとなってしまい全盛期の頃の力を失った頃にルフィに敗北したのでした。

 

なのでクロコダイルもモリアと同じく前半の海の弱い海賊たちを相手にしていたので腕がなまっていた可能性があります。

 

現在はどのくらい強い?

現在クロコダイルがかつての力を取り戻しているとすれば四皇達の幹部くらいの実力はあってもおかしくないのではないでしょうか?

なのでビッグマムの幹部カタクリやカイドウの幹部ジャックくらいの実力ということになります。

 

しかもクロコダイルは情報通な一面があるのでおそらく覇気に関する知識や「能力にかまけたバカとおれは違うぞ」という発言からスナスナの実の性能を最大限にまで引き出すための知識はありそうですよね。

そのため麦わらの一味が2年の間に力を付けようとそれぞれの師の元で修行していましたがクロコダイルは自身の知識で強くなる方法を知っているのではないかと思われます

 

またクロコダイルはルフィに負けてからは古代兵器に執着することは無くなり自身の力と仲間の力で海賊王を目指すような行動を取り始めていました。仲間を失わないためにもクロコダイルは努力せざるを得ません。

 

そうなると2年後に登場する時には四皇とまではいきませんが四皇幹部くらいの実力はありそうですよね。もしかしたら悪魔の実を覚醒方法も知っておりスナスナの実を覚醒させているかも!?

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ