【ヒロアカ】225話ネタバレ!トガヒミコVS異能解放軍の気月置歳

4月22日に発売された週刊少年ジャンプで連載中【僕のヒーローアカデミア】225話ネタバレと感想になります。

前回話では異能解放軍につかまってしまったブローカーを助けるためにドクターに転送させてもらったヴィラン連合達。泥花町についたヴィラン連合であるがヒーローから警官、その町の住人9割が異能解放軍の者であり取り囲まれてしまったヴィラン連合。今回話ではトガヒミコVS異能解放軍の気月が始まるのであった。

 

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】225話ネタバレ!トガヒミコVS異能解放軍の気月置歳

四ツ橋とギラン

ヴィラン連合が現れるのを待つ異能解放軍リーダー四ツ橋と人質であるギラン。

「泥花は良い町だよ 山間部で外からのルートは限られている のどかな自然に囲まれ喧騒からは縁遠い 隠れるならこういう町を選ぶといい」

とギランに余裕のアドバイスを送る四ツ橋。

 

ギランは異能解放軍に二つのミスがあることを指摘。

「まず一つ こんなオッサンをヒロイン役にしても誰も楽しかねえ」

「二つ 奴らが改人脳無を繰り出しゃ こんな街一コロだ」

しかし四ツ橋はヴィラン連合が脳無を出せないことはお見通しであった。理由は3つ。

「一つ目これまで連合の出現に必ず添えられていた脳無が神野以降噂だけの存在となった 連合は依然動いているにも拘わらずな」

「二つ目 一つ目に反し先の九州に現れた高性能脳無注目すべきは”黒”が排出したという白い脳無 人の手を加えた形跡がありながら常人並みの力しかなかった」

「三つ 荼毘による”黒の回収”発現 これは”黒”以外まともに稼働させられる脳無が無いことを表している」

この三つを総括すると脳無はワンフォーオール部下からの支援物資でありヴィラン連合にはもう自由に使える脳無が無いと見抜いていた。

 

「脳無の使えぬヴィラン連合など 一介のサークルでしかない」

 

トガヒミコVS異能解放軍の気月置歳

町の人々9割が異能解放軍であるのですべての住人がヴィラン連合をとらえるために動く。

ヴィラン連合は応戦するも一人一人が強いので苦戦する。

 

潜伏開放戦士たちは日々訓練を積んできたと語るのは気月。

「肉体を 心を 打ち続けてきたより人らしく生きるために」

だから大義名分を持たない後発組のヴィラン連合が取り沙汰される現状は迷惑と言います。ただインタビュワーとして取材ネタへの遠慮は1年目で捨てたと気月。

ヴィラン連合には興味はないがトガヒミコという少女が凶行に至ったその理由はとても良い記事になるとトガヒミコに興味深々になります。

気月がペラペラ話している時に隣の異能解放軍男性にナイフが突き刺さる

 

そしてトガは一瞬で消える。

「いない…”これ”ね この子が捕まらないワケ どこに」

と思った瞬間トガが現れ気月めがけて刃を振り下ろす。

しかし周りの異能解放軍たちが阻止します。

「人を殺めることに一切の躊躇なし!気になるわあ一体どうして」

トガに興味深々の気月はウキウキでトガを追いかけます。

 

暗殺に失敗したトガは一旦距離を取るために建物の中に入ります。しかし「ああ!そこ!気を付けて」という気月の声と共にトガの入った部屋が爆発。

 

トガヒミコの過去

「戦士たちに慈悲はないの」

気月の個性は「地雷」触れたものを起爆装置に変える個性であり殺傷能力は低いが数でカバーしている。

爆発して動けないトガに一気に畳みかけるように異能解放軍たちがなだれこむ。しかしトガは異能解放軍たちに注射器をとりつけ血を飲もうとする。

 

気月はトガの身のこなしと複数人から血を摂取することで誰に変身するかわからないようにしているトガの作戦に感服。

「身のこなしもさることながらただの殺人犯だけでは説明つかない生存スキルですよね!どういった経緯で身に着けたのでしょうか!」

血を飲むことに成功したトガであったがトガの体が爆発する。

「血が爆発した」

 

異能解放軍の一人が自分の体を犠牲にしてあらかじめ気月の個性で体に爆弾をしかけておいたのであった。

気月は変身してもぐりこもうとするトガの個性をあらかじめ対策していたのであった。

 

インタビューに受けるなら生かすつもりだという気月はトガを追い詰めていく。

「トガ家長女8月7日生まれ17歳!中学卒業式出席後失踪!ご両親への突撃取材は御覧になられましたか!?」

「中学の同級生にインタビューした映像は!?皆言っていましたよ!とても明るく聞き分けの良い子だったと!だからこそなぜ!なぜあんな事を!」

「なぜ普通の暮らしを捨てたのか!!自身の口から聞かせていただけますか!!」

 

気月は異能解放軍始動のために世論をトガの記事で動かすためにトガを利用しようとしていたのです。

「普通の暮らしって なんですか?」

トガがとうとう気月に話しかける。しかし気月はそのトガの表情に恐怖を感じる。

「解放軍さんとっても素敵な世の中をつくろうとしているので私あなた達好きですよ」

次号に続きます。

 

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】225話ネタバレと感想!

とうとう始まった異能解放軍とヴィラン連合との戦い。最初はトガちゃんと気月でありトガの過去が少しだけ掘り起こされました。

死柄木の過去が前の話で出ていたのでしばらくヴィラン連合メンバーの過去が明らかになっていく展開になりそうですね。

 

それにしてもトガちゃんの過去!非常に気になる!

そして狂喜に満ちた最後のトガちゃん表情はトガというキャラクターがどういうキャラであるのかが分かる素晴らしい表情だったと思います!

トガちゃんは昔聞き分けの良い子であったということですが徐々に仮面が剥がれ落ちて行った描写がありました。

「普通の暮らしって なんですか?」

というある種哲学的な問いかけをしたトガちゃんでありますます次号が楽しみな展開で終わりました。

 

次号が楽しみです!

 

最新話辺りのネタバレ記事はこちら

ジャンプネタバレ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ