【盾の勇者の成り上がり】四聖勇者一覧!盾、槍、剣、弓についてまとめてみた!

小説家サイト「小説家になろう」で大人気作品の一つである【盾の勇者の成り上がり】。

盾の勇者の成り上がりは異世界に四聖勇者と呼ばれる4人の勇者が召喚され”波”と呼ばれる脅威から世界を救うという物語であります。

 

今回はそんな四聖勇者について

【盾の勇者の成り上がり】四聖勇者一覧!盾、槍、剣、弓についてまとめてみた!

といった内容で情報をまとめてみました。

 

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

 

【盾の勇者の成り上がり】四聖勇者とは?

異世界に召喚される四人の勇者。次元の亀裂から大量にモンスターが出現する波という驚異から世界を守る役目があり死ぬ以外でしかそれを放棄することができない。四聖勇者全員が全滅しなければ新たな勇者を召喚できないという制約などがある。

勇者の持つ武器は異世界において最高クラスの武器であり極限まで鍛えることで最強となれる。

 

四聖勇者として選ばれる条件としては”武器を扱うことができるようになる資質”らしくゲーム好きでオタク気質な人物であるため日本人が多いがパラレルワールドの日本から召喚されている。また勇者武器の強化方法としては選ばれた人物がプレイしていたゲームと同じシステムが使われる。他の勇者の強化方法を知ることができれば自分の武器でもその方法で強化可能であるがその強化方法を強く自己暗示をするように信じなければ使えない。

 

【盾の勇者の成り上がり】四聖勇者一覧!盾、槍、剣、弓

盾の勇者 岩谷尚文

今作の主人公である盾の勇者岩谷尚文。

物語初期にマインに冤罪をかけられ世界を恨むようになる。また尚文が召喚された国であるメルロマルクが三勇教と呼ばれる盾を迫害する宗教が盛んな地域であっため国の人々は尚文を迫害していた。実際の尚文は優しい人物であるが冤罪により目つきが悪くなり性格も大きく変わってしまった。

 

盾に選ばれた者は他の武器を持って戦うことが禁止されておりさらに攻撃魔法や投げものなどでの関節的な攻撃も禁止。

なので素手での戦いオンリーとなる。しかし素手しか使えないのにも関わらず関節技などそういった素手で攻撃力を上げる技も禁止されるなどの徹底っぷりがなされている。

しかしその分防御力は鉄壁であり一番防御力が高い部分は盾であるがレベルが上がればボディーに攻撃を受けてもあまりダメージを受けないようになる。盾でダメージを与える場合は殴るかカウンター型のスキル、もしくはカースシリーズを使わなければならない。

 

尚文は盾の強化となるゲームを現実でプレイしていなかったため強化方法は長らく不明であった。

 

強化方法としては

  • 強化の共有 強化方法を認識することで聖武器や眷属器の強化方法の倍率上昇
  • 信頼 信頼し信頼されることでパワーアップ
  • エネルギーブースト 常時あるエネルギーをスキルや魔法、攻撃に混ぜて強化させることができる

 

 

過去の盾の勇者 城野守

先代の盾の勇者であり亜人を大切にしていたということから亜人の国であるシルトヴェルトで信仰の対象となった勇者。召喚されたときは尚文と同じ年齢であり正義感が強く優しそうな人物であり波の犠牲により親を失ってしまった亜人を保護していた。

尚文と同じく盾に選ばれた勇者であるが尚文よりも攻撃方法多くカースシリーズを使わなくても様々な攻撃方法が可能であるがその分尚文より防御力は低い。

フィロリアルクイーンであるフィトリアの育ての親。

 

槍の勇者 北村元康

21歳の大学生男子。盾の勇者の成り上がり登場人物の中ではイケメン設定。

イケメンであるがゆえ現実ではモテていたようでそれが災いしてか二股をしてしまいその彼女らに無理心中させられこの世界に来てしまった。

かわいい子を見るとナンパしていまう性格であり女の子主義であるため尚文の冤罪を疑うことなくマインに味方するクズ男。

 

槍の勇者は「仲間思い」の人物が選ばれるが元康の場合は女性主義と合わさってしまい妄信する結果となってしまう。

槍は元康がプレイしていた「エメラルドオンライン」の成長システムが使われている。武器の強さは強化が全てであり初期武器でもちゃんと育てることで上位武器になるとのこと

 

槍の強化方法としては

  • スピリットエントチャット モンスターの魂を武器に吸収させて強化する
  • ステータスエントチャット アイテムや素材を吸収させて強化する
  • 精錬           精錬用のアイテムを使って武器を大幅強化。たまに失敗する。

 

剣の勇者 天木錬

16歳の高校生。一人で戦うことを重要視しているソロプレイヤー。

樹や元康よりは多少マトモで判断力はあるがプライドが非常に高く素直ではない。

 

VRMMOの「ブレイブスターオンライン」をプレイしていたためそのゲームの強化システムで武器を強化できる。

同じ武器をつかっていくと上がる熟練度システムがあり一定以上使いこんだシステムをリセットすることでエネルギーが手に入る。そのエネルギーを武器に注入することで秘められた力を解放する。

 

剣の強化システムとしては

  • 武器熟練度 同じ武器を使いこむと熟練度が上がる。上限は100でありステータスボーナスも付く
  • エネルギー付与 熟練度リセットによりエネルギーが手に入る。そのエネルギーを武器に使うことで覚醒し新たな力が解放
  • レアリティアップ エネルギーを使うことで武器のレアリティ―が上がる。これは失敗することもある。

 

弓の勇者 川澄樹

17歳の高校生。

正義感が非常に強く自己顕示欲も高い。悪を懲らしめるの好きであり悪を倒してから名前を明かさずさっそうと去っていくヒーローごっこをしていた。

自己顕示欲が強すぎるがゆえに戦闘ではわざと手を抜いてオイシイところだけを取っていくなどの演出をしている。

 

コンシューマーゲーム「ディメンションウェーブ」をプレイしていたため武器強化システムはこれが使われている。

武器のレア度が全てであり特殊能力はおまけ程度

 

弓の強化方法としては

  • 鉱石強化 鉱石を使って武器を強化できる。回数制限があり高くなればなるほど失敗する
  • アイテムエントチャット 武器に吸わせたアイテムからエネルギーを出して攻撃力+数%などの効果を付与。失敗アリ。
  • ジョブレベル 特定の魔物やアイテムを吸わせることでステータスアップ。武器に依存しない強化

 

 

スポンサーリンク

四聖勇者一覧!盾、槍、剣、弓のおわりに

今回は【盾の勇者の成り上がり】四聖勇者一覧!盾、槍、剣、弓についてまとめてみた!

といった内容で情報をまとめてみました。

 

いかがだったでしょうか?

 

盾の勇者の成り上がりの世界観である四聖勇者について理解を深めてくださったなら幸いです。

今後ますます盛り上がっていく【盾の勇者の成り上がり】。原作は完結していますがアニメや漫画でどういった描写で進んでいくのか、尚文たち勇者がどう活躍していくのか楽しみです。

 

今回もありがとうございました。また次の記事でよろしくお願いします。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ