【ブラッククローバー】ネタバレ171話と感想!フエゴレオンが復活!!

週間少年ジャンプで連載されているバトル漫画【ブラッククローバー】の9月3日に発売された171話のネタバレと感想になります。

今回は紅蓮の獅子王団レオ達とエルフ化してしまった副団長ランドールが激突します。そしてみなさんお待ちかねのあの団長も登場!

 

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】ネタバレ171話フエゴレオンの復活

エルフ化ランドールVS紅蓮の獅子王団員

クローバー王国紅蓮の獅子王に襲撃していたのはエルフ化した副団長であるランドール。圧倒的な魔力を前に紅蓮の獅子王団員はすでにグロッキー状態でありました。

しかしレオは誇り高き最強の紅蓮の獅子王、絶対に負けてはないとして立ち上がる。

 

いやいや「ロクに魔法も使えなかったじゃないの」とランドールの圧倒的な魔力を前にほとんどの魔法騎士たちはマナの歪みにより魔法が発動すらできないのであった。

しかしレオの言葉に鼓舞されて魔法が扱える上級騎士たちだけでランドールに挑むことを決意する獅子王団員達。

 

それを見たランドールは「は~~~熱苦しい」と語りアンタら程度が何人で何度来たって無理だと言います。

それを体現するようにランドールは団員達の魔法を軽くあしらって”空気魔法”で迎撃する。ランドール副団長の空気魔法は目に見えない空気の塊で攻撃する魔法に加えて”空気を蹴る”ことが可能であるためメレオレオナのように空中を自在に移動することができる。

スピード&パワーな戦闘スタイルによりなすすべなく倒れていく団員達。

最強の団って…笑わせてくれるよ

戦えない団員は別の宮殿で戦いを見守りながら昏睡状態であるフエゴレオンをずっと守っていた。

 

大ピンチのレオ

レオはランドールのマナにより魔法が使えないでいたが集中することによって炎魔法”螺旋焔”を発動することに成功。

しかしランドールは余裕の表情でレオの魔法を空気魔法で打ち消す。攻撃は当たらなかったがレオはさらに集中して目に見えない空気魔法をマナの流れを感じ取ることで避けることに成功した。

へぇ…

とランドール。そしてそれを見た紅蓮の獅子王団員はレオの抜群のセンスと成長速度をみていつかレオがクローバー王国を統べる者になると確信してレオの盾なるために立ち上がる。

「この場は戦えない皆を連れて逃げて生き延びろ…!!」

「俺たちが時間を稼ぐ…!行け!!」

しかしレオは全員で生き残るために戦うことを選択。そしてもう少しで何かをつかめるかも知れないとランドールに立ち向かうのであった。

しかしレオはとっくの昔に限界が来ており急に倒れてしまい身体が動かなくなってしまう。

ランドールは底知れないレオの潜在能力を感じ取り動けないレオをすぐに倒そうとします。三人の団員を一瞬で吹き飛ばしレオに最後の一撃を入れようとする。

「…いずれ団を統べる者か」

「悪いがここで摘ませてもらう」

 

フエゴレオン復活

魔力を溜めて超特大の空気魔法を撃ちこもうとするランドール。大ピンチの状況のレオ。

その瞬間空から何かが降ってきてフエゴレオンにぶつかる。フエゴレオンがいた宮殿が全て焼けてしまう。

 

一瞬の出来事にランドールは驚きレオは新手の敵かと思ったが温かい包み込むようなマナを感じてフエゴレオンが復活したことに気付いた。

かけっけええええええええ!!!

 

「よく戦ったなレオ…!! だがまだまだだ…!!」

とフエゴレオンが復活しかつての炎魔法のマナを放っていました。

 

フエゴレオンはかつての炎魔法に加えてなんと四大精霊のサラマンダーまでをも操る。フエゴレオンは紅蓮の獅子王団長としてレオの兄として二度と負けないことを誓いながらランドールと戦うのであった。

 

【ブラッククローバー】ネタバレ171話の感想!

今回171話ではランドールに圧倒されながらもレオが何かを掴もうとしてレオの成長が見られる回でありました。

そして漫画4巻から白夜の魔眼リヒトにやられて昏睡状態となっていたフエゴレオンが復活しました。さらに四大精霊サラマンダーを扱っているなど次回のブラッククローバーが楽しみな展開になっていますよね。

 

ファナのサラマンダーは?

四大精霊サラマンダーと言えば白夜の魔眼サードアイのファナに宿っていた精霊です。精霊の中でも最強の攻撃力を持ち一撃で魔女の森を焼き払っていました。

ファナはアスタたちとの戦いで意識を取り戻しダイヤモンド王国ファンゼルの元に預けられています。

 

今回のシーンはサラマンダーがフエゴレオンに飛んできて復活したというものですがファナに何かあったのでしょうか?ファナは元々エルフ族のファナの器でありましたから禁術が発動した時にエルフ族に乗っ取られるのは割とあるのでダイヤモンド王国で暴れている可能性があります。

基本精霊は一度付いたら離れないと思うのですがファナの身に何かあったのかも知れません。それか単にサラマンダーが浮気性であったのかという所ですが。

 

成長するレオ

レオは今回「何かを掴みそう」ということで目に見えない空気の魔法攻撃をマナを感じ取ることで避けていました。マナを感じるということでやはりこれはメレオレオナやユノと同じくマナスキンの上位であるマナゾーンの支配をマスターするのかも知れません。

今後のレオが楽しみですよね。

 

ランドールはどうなる?

元々強いフエゴレオンにさらにサラマンダーが加わったということでかなりの実力者になったフエゴレオン。

間違いなくランドールを倒すことができると思われますがランドールはどうなるのでしょうか?

 

前回ヤミVSシャーロットでは引き分けとなっておりシャーロットが撤退したという形になります。現状エルフ化を解くのはアスタしか不可能であるためランドールも逃げるかも?

いやでもここはフエゴレオンがノックアウトさせる展開希望!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ