【ブラッククローバー】ネタバレ176話と感想!ノエルが覚醒

10月6日に発売された週間少年ジャンプで連載中のバトル系漫画【ブラッククローバー】の176話ネタバレと感想になります。

 

前回話ではクローバー王国のピンチに帰ってきてヤミたちと合流したノゼルやノエル。エルフ族は多いため全員ではなく一旦別行動をとることにしてノエルとノゼルは自分たちの家でもある王族シルヴァ家に襲来した女性エルフと戦うことになります。

 

ノエルとノゼルはマナをかき乱されて魔法が上手く使えないピンチの状況となるもノエルはマナスキンにより対応。そんな諦めない姿勢を見たノゼルは

「王族シルヴァ家の力 見せつけるぞ…ノエル!!」

というのであった。

 

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】ネタバレ176話!ノエルが覚醒

ノゼル&ノエルVS女エルフ族

幼少期から他の兄姉達に出来損ないと言われ続けたノエルであるがノエルが成長した姿を見たノゼルはノエルと共に一緒に戦う事を選択する。

王族シルヴァ家の力 見せつけるぞ…ノエル!!

ノゼルに信頼されたことで喜びが微妙に出るノエル。「はいッ!!!」と力強い返事をした。

 

しかし状況はピンチ。羅針盤魔法”狂おしい羅針乱世界”によりマナがかき乱されて魔法を上手く出すことができない二人。そして残念だけどこの閉鎖空間ではアナタたちの攻撃が届くことは無いと一方的に攻撃をし始めるエルフ族の女性。

ノゼルは羅針盤魔法をガードするのがやっとであり水銀魔法の盾は溶けかけている。ノエルは勢いよく返事したのはいいもののノエルに至ってはマナスキンを使っても防御魔法である海流の巣さえ作れないと苦戦していた。

魔力を全力で操作しても…この程度が限界…!

可能なのはごく近い範囲での単純な操作のみ…

魔法騎士団団長のノゼルでさえ魔法をほとんどつかうことができない状況

 

必死に今できる最善手を考えるノゼルであるが容赦なく羅針盤魔法の針が襲い掛かる。

がんばるのね…けれどいつまでもつかしら…

 

ノエルも状況を打破しようと懸命に考える。

考えるのよ…!アスタなら…!黒の暴牛なら!! 何かめちゃくちゃな方法で—

ソリドはエルフの魔法を解かなければここから逃げられないし八方塞がりだと叫ぶ。

 

”八方塞がり”という言葉に反応するノエル。今であれば創生魔法を使うことができないがかつて魔力コントロールできず魔力が暴走してしまった状況わざと起こす。

ノゼル兄さまお願いします—!!!

ノエルは魔法で大量の水生成した部屋に流し込む。ノゼルはすぐにノエルの意図を読み取りノエルノゼルいる箇所のみ水が入らないようにした。

これは…閉ざされた空間魔法を全部水で埋めて—!!

 

エルフ族の女性の魔法は一定の空間を全て閉じ込めてマナをかき乱す魔法。ノエルはそこを突いて溺れさせようとしたのであった。このままでは溺れてしまうので解除するしかないと魔法を解除したエルフ。

その瞬間を狙ってノゼルの魔法が突き刺さる!

 

激闘の末…

ネブラは「あのノエルが…」とノエルの事を認める。

ノゼルは王族らしいとは言えないむちゃくちゃな戦い方だったと評価。しかしそのおかげて勝てたことを言います。

これがオマエの手に入れた戦い方なのだな…

そしてノゼルは過去にノエルをいじめていたことを語る。ノゼルは母にそっくりなノエルがまたその姿を消えることを恐れていたと言います。

ノエルはおそらく強くなることはないだろう。なので戦場から遠ざけるために魔法騎士団に入れないようにしていたのであった。

 

しかしノエルは強くなった。なので自身が間違っていたということになると言います。

「す…すまなかった…ノエル」

 

急に萌えキャラ!?!?!

 

ソリドとネブラはノゼルが謝っていることにびっくりする。

「まだ戦いは終わっていない…早くネブラを治療しなければ…」

 

というノゼルに羅針盤魔法の刃が突き刺さる!

「しまっ—–….」

一瞬のことで状況が理解できないノエル。

 

再びマナをかき乱していた空間が作られてしまう!

突き刺さった刃に倒れるノゼルにノエルは懸命に叫ぶ。

 

残念だったわね…狂った世界は 終わらない

とエルフの女性はかき乱す空間を部屋だけでなく建物全体を覆うように張り巡らせた。ノエルの水だけではもう溺れさせることはできない。

おわったわコレ

 

「….クソがァァ…!!こんなモン…どぉしろっていうんだよ…!!」と完全に絶望するソリド。

アナタたちにはどうしようもできないと諦めて嘆き悔い改めろ王族とエルフ。

ノエルは諦めず何か手はないのか懸命に考える。「考えなさいノエル…!あなたなら出来る!!だってアナタはとうとう…あのノゼル兄さまに認められたのよ」。

 

このままでは兄姉たちがやられてしまう。良い思い出は一つもないが兄姉であるから見捨てることはできないとノエル。

遠距離攻撃は当たらない

複雑な魔力操作はできない…

体に近いとこなら…!?より密度に…濃密に

 

ノエルは追い詰められて魔法操作が限定された状況であるからこそ覚醒し新たな魔法を生み出した。

海神戦乙女の羽衣鎧(ヴァルキリードレス)

 

うぉぉぉおおおおおおおおお!!!いけーノエル!!!

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】ネタバレ176話の感想!

激アツな展開で終わった今回のブラッククローバー。兄姉たちに魔力操作ができないとバカにされて辛い幼少期を過ごしたノエルですがとうとう兄姉たちの前で覚醒してしまいました。

なんと近接戦闘スタイル!黒の暴牛は近接戦闘系魔法騎士多いですよね。どんな戦い方をしてくれるのか楽しみです。

 

ちなみにノエルが新魔法を使うのは漫画8巻の海底神殿ヴェッド戦以来でありカノホを守るために海竜の咆哮を使いました。ノエルは何かを守りたい時にパワーアップするキャラクターなのかも知れません。

 

そしてソリド兄さん、、、w

ロイヤルナイツ選抜戦以来ノエルに負けてからかませ犬感が仕上がっています。

 

ノエルの母

今回の覚えたノエルの魔法はノエルの母が使っていた魔法に酷似しています。

ノエルの母はノエルが小さいころ亡くなっておりノエルにはほとんど母の記憶がありません。紅蓮の獅子王団長アネゴレオンはノエルの母を知っており生き写しであると言います。そしてあの豪傑メレオレオナが属性有利にも関わらず一度も勝つことができなかった偉大な人だった言っていました。

 

またノエルとは違い魔力操作に長けた人物であったそうです。

戦場を舞うように駆ける鋼鉄の戦姫アシエ・シルヴァ その強さと美しさに誰もが魅了された

覚悟を決めた女は最強だ お前の母のようにな

 

ノエルは超高魔力の魔法騎士。莫大な魔力を使って高密度な水の鎧を作っているのだとしたらノエルの母のように”鋼鉄”な防御力をもっていそう

 

アスタっぽい戦い方しそう

ノエルが近接戦闘スタイルの魔法を覚えたわけですがノエルの周りには近接戦闘スタイルと言えばアスタ、ラック、ヤミの3人がいます。ノエルはアスタをリスペクトしており近くでアスタの事を一番見ていたキャラクター。なのでアスタのような派手な戦い方をしそう。

 

またメレオレオナからは「だからこそ超えろ 母親に似たお前が母親とは違う強さでな」と言われておりノエルの母は凛としていた戦い方であったと言っていますからまあアスタな立ち回りをしそうです。

 

ラックに好かれそう

戦闘狂ラックが好きそうな戦闘スタイルになったノエル。前々から一応「戦おうよ」とは言われていましたがこの魔法をラックが見たらさらに戦いを申し込まれそうな気がします。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ