【ハンターハンター】特質系能力者キャラ一覧まとめ

ハンターハンターで登場する念能力系統の一つ特質系。

念能力の系統は全部で6つであり特に異質な能力を特質系と呼びます。

 

この記事ではこのうち特質系にあたるキャラクター達をまとめてみました。

参考にしていただければ幸いです。

 

 

 

スポンサーリンク

念能力の6つの系統

念能力に6つの系統には

・強化系

・放出系

・変化形

・操作系

・具現化系

・特質系

の6つに例外なく分けることができます。

念能力は6角形でわけられ自身の隣にある系統は習得しやすく逆に遠い系統は相性が悪く習得が難しい。

 

自分に合った能力は極限まで鍛えることが可能であるが相性の悪い念能力は覚えることが可能であるが完成度やレベルが低くなってしまう。

 

ヒソカは自分に合っていない能力を覚える事に対して「メモリの無駄使い」と呼んでおり相性の悪い能力を覚えることは”それ以外はもう覚えられなくなってしまう”との事。

 

特質系の水見式

念能力の系統は水見式と呼ばれるグラスに水と葉を入れたものに「発」をして現れた結果で自身の系統を知ることができる。

 

特質系は特殊なので

強化系:水の量が変化

放出系:水の色が変わる

操作系:葉が動く

具現化系:水に不純物が出現

変化形:水の味が変わる

特質系:それ以外

 

の反応が起きる。

 

ネフェルピトーの場合は葉っぱが枯れた。他にも水温が変化などがある。

 

またヒソカの系統別性格診断では「個人主義・カリスマ性あり」とのこと。

 

特質系の特徴

特質系は目覚めなかった場合は一切使えることができない系統。

血統や特殊な生い立ちで目覚める。後天的には具現化系と操作系能力者が目覚める可能性が高いと言われている。

逆に強化系は特質系にほとんど目覚めることは無い。

 

特質系能力者キャラ一覧まとめ

以下に特質系能力者キャラクターをまとめてみました。

 

クラピカ

使う能力

・エンペラータイム

・ステルスドルフィン

・ジャッジメントチェーン

など

 

クルタ族の生き残りであり幻影旅団に奪われた緋の目の奪還、そして幻影旅団の復讐を目的として生きるキャラクター。

 

ヨークシン・シティ編や暗黒大陸編では主人公ゴンではなくクラピカが中心の視点で物語が進んでいった。

 

クラピカはもともと具現化系の能力者であったが緋の目(エンペラータイム)になることでその時だけは特質系になる。

またエンペラータイム中はオーラの総量が激増しパワーアップする他すべての系統の能力を100%引き出すことが可能。

 

ただし体の負担が大きすぎるあまり長時間発動するために制約「発動中は1秒につき1時間寿命がちぢむ」を課している。

 

またエンペラータイム中にしか使えない能力もある。

 

バショウ

使う能力

・流離の大俳人(グレイトハイカー)

 

プロハンター。初登場はネオン=ノストラードを護衛する面接試験にて登場。

リーゼントでバイクを乗り回すのが好き。俳句が特技であり自身の能力も俳句を使う。

 

セリフも5・7・5で構成されていることが多い。

 

ヨークシンシティ編ではネオン=ノストラードの護衛、暗黒大陸編ではクラピカの依頼で第7王子ルズルースの護衛として登場。

 

特質系の能力グレイトハイカーはバショウが作った俳句が現実に起きる

俳句の出来が良ければ良いほど威力が増す。

 

 

ネオン=ノストラード

使う能力

・天使の自動書記(ラブリーゴーストライター)

 

ノストラードファミリーの組長の娘。

特質系の能力でもあるラブリーゴーストライターは血液型、名前、生年月日を紙に書き込むことで1か月先の100%当たる先の未来を占ってくれる

 

この占いの最大の利点は占い通りに行動しなければ回避が可能。

組長ライト=ノストラードはもともと田舎の小さい組であったがネオンの能力を利用してマフィアの世界でのし上がる。

 

またネオン自身は人体収集家の顔を持ち緋の目を持っていたことからノストラードファミリーにクラピカは近づいた。

 

クロロ=ルシルフ

幻影旅団ボスであるクロロ・ルシルフ

ヨークシンシティ編ではマフィアが開催する世界最大のオークションの商品を盗む計画を立てクラピカやゴンたちと激突する。

 

GI編ではクラピカに受けたジャッジメントチェーンを外すため除念師を探し、暗黒大陸編では念能力も復活しヒソカと天空闘技場でデスマッチを行い勝利した。

 

盗賊の極意(スキルハンター)

特質系の能力者でありスキルハンターは相手の念能力を奪いクロロ自身が使える能力。

1.相手の能力を実際に見る

2.相手に対象能力について質問し、相手がそれに答える

3.本の表紙の手形と相手の手のひらを合わせる

4.1~3までを一時間以内で行う

を達成することで盗む。

 

本を開いて右手に持つことで右手は使えなくなるが盗んだ能力を使うことが可能になる(クロロは左きき)。

 

また盗んだ使い手が亡くなると能力が使えなくなる。亡くなった後によって強まる念だった場合は記録されたままである。

 

栞のテーマ(ダブルフェイス)

クロロが両手を使う能力を盗んだことで出現した新能力。

本にしおりを挟みポケットに本をしまうことで両手を使って戦闘が可能になる。

 

またしおりに挟んで別のページを開くと右手はふさがれるが2つの能力が使える。なおこの場合はしおりで挟んだ能力は消えないように維持するくらいの範囲でしか使えない。

 

 

スポンサーリンク

パクノダ

幻影旅団の初期メンバー。

レアな能力をもった特質系の能力者であり情報戦においては超強力な能力

戦闘能力は不明だが旅団なので基本戦闘も強いと思われる。

 

クロロが人質に取られた時は旅団としての行動を取るか団長を助けるかで苦悩する。

最終的にはクラピカの要求をのみクロロを解放してもらうが自分の命と引き換えにメンバーにクラピカの情報を渡した。

 

記憶を読み取る能力

技名は不明であるが人や物に触れることで気億を読み取ることができる。

質問を投げかけると沢山の情報を引き出すことが可能。

 

記憶弾(メモリーボム)

自分の記憶か引き出した記憶を具現化した弾に乗せてリボルバーで撃つことで発動。

命中した相手はその記憶を経ることができる。

 

記憶を引き出した相手にその記憶を撃つことでその場面を記憶喪失にできることも可能。

 

記憶を消す能力はメンバーにも知られていないパクノダの必殺技。

 

 

ビノールト

GI編で登場した賞金首ハンター。

ハサミを使用する戦闘スタイルで好物は22歳女性の肉。

 

ゴンたちを子供だと油断して襲うがビスケに敗北。その後ビスケに生かされゴン、キルアの修行相手になった。

その後は会心し外に出たら自首するということでビスケに見逃してもらう。

 

切り裂き美容師(シザーハンズ)

ハサミで切った髪を食べることで対象の肉質、病気の有無、遺伝、強さなど本人も分かっていない体の状態が分かる能力。

これによりビスケの正体を見破った。

 

 

レオル(ハギャ)

キメラアント編で登場した師団長アリの1人。

百獣の王ライオンの血が混ざっているので野心がある。強者に対しては慎重にそして他のアリたちにも本心を悟られないように立ち回る。

 

ブラックプラネットというバンドがお気に入り。

 

謝債発行機(レンタルポッド)

条件を満たした相手の能力を一時間借りることができる能力。

一時間に一回までの発動なのでクロロのように能力をコロコロ変えることができないが右手がふさがるなどのデメリットが無い。

 

条件としては

1.相手の特殊能力を実際に見るか能力名を知る

2.相手に恩を売り貸しであることを相手に確認しそれに対して同意を得る

を達成するとレンタルできる。

 

レンタルされた相手は能力がレンタル中使えなくなる。

 

 

メレオロン

キメラアント編で登場した師団長アリの1人。

人間の時の記憶を持っており王メルエムが倒したペギーが人間の時の里親であり恩人であったため復讐に燃える。

 

ナックルとコンビを組みユピー撃破に挑む。

メレオロンの能力でユピーにナックルのハコワレを付けることに成功したがメレオロンが人質にとられハコワレ発動直前で能力を解除してしまった。

 

透明化

透明になれる能力。しかし喫煙者でありタバコのにおいを消すことができず、また円で感知も可能。

 

神の不在証明(パーフェクトプラン)

息を止めている間は誰にも存在を気づかれない能力。気配、音、におい、感触、メレオロンが発する全てが認識できない究極の能力。

 

しかし実際にはいるのでやみくもな攻撃や流れ弾などは当たる。

 

神の共犯者(かみのきょうはんしゃ)

パーフェクトプランが発動中メレオロンが触った対象にもパーフェクトプランが発動する能力。

触られた対象が息を止めるひつようはない。

 

かみのきょうはんしゃ中はハコワレで出たポットクリンも消える。

 

 

ネフェル・ピトー

王直属アリの1人。カイトをころしたキャラクターでもある。

生まれた最初から念能力を完璧に使いこなし二キロ先のカイトに一瞬で近づいて腕を奪う、ネテロに「あいつわしよりつよくね~?」と言わしめる程の実力者。

 

高い戦闘能力の他に最長2kmのいびつな「円」をつかうことが可能。

 

特質系の能力者ではあるが操作系能力にたけており総帥ディーゴとその軍隊をあやつるなどした。

 

 

玩具修理者(ドクタープライス)

念人形を作りだしどんなケガでも修復できる能力

修復中は集中力がいるのでピトーは絶の状態になる。

 

黒子舞想(テレプシコーラ)

逝去後の強まる念。

バレリーナのような念人形がピトーの後ろに出現しピトーを操る。シャルナークの自身に指す針と同じような能力であり限界を超えた戦闘ができるようになる。

王を絶対守るという思いからピトー逝去後も念能力は続きゴンさんと戦った。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ