【ハンターハンター】ノヴの技や系統!白髪になったのは強すぎるから退場させた説

漫画【ハンターハンター】に登場するキメラアント討伐隊のハンターとして登場したノヴ。

ネテロ会長に信頼されているハンターの1人でありゴンやキルア達と共にキメラアントを討伐しようとしていましたがプフのまがまがしい円のオーラを見てしまい心が折れて白髪になってしまったキャラクターです。

 

そんなノヴについて

【ハンターハンター】ノヴの技や系統!白髪になったのは強すぎるから退場させた説

といった内容で情報をまとめてみました。

 

参考にしていただければ幸いです。

 

 

スポンサーリンク

ノヴの技や念能力の系統

具現化系能力者

ノヴの念能力の系統は具現化系能力者。

オーラを別の物質に変えることができる能力であり武器や建物、念獣を出現させることができるキャラクターが多い。具現化系能力者としてノヴの他にはカイト、クラピカ、シズク、コルトピなどがいます。

 

水見式を行うことで水の中に不純物が生成され、ヒソカのオーラ別性格分析では”神経質”のキャラクターが多いとのこと。

 

能力名「4次元マンション」

ノヴの能力はマンションの建物を念空間に創造することができる能力。

マンションは全4階建ての21部屋であり1室はロッカールームでそれ以外の部屋には現実世界に戻るための扉が一つ存在している。

部屋はそれぞれ独立しており部屋から部屋への扉は無い。

 

入る条件

ノヴが床や壁に手をかざすことでマンションへの入り口が開く。穴が開いている状態であるならば部屋の出入りは誰でもできる。

ノヴがあけた穴を通じてマンションの物や人を自由に移動することができるようになるのだ。入り口はマンションの部屋の天井に作られる。

 

出る時の条件

部屋には出口が付いているのでそこから出ることで入ってきた穴の所へ戻ることができる。またノヴが現実世界で「マーキング」することで1つの部屋につきもうひとつの出口を作ることができる。

その出口から出るとノヴがマーキングした場所から出ることが可能。

 

ただしノヴが持つ「マスターキー」を使った場合だけ部屋の出口をどの穴ともつなぐことができる。

要はノブならマーキングした箇所ならどこからでも出ることができるということ。

 

制約と誓約

ノヴの能力について制約と誓約は分かっていません。マンションの4階分21室を具現化しているので相当なオーラ量でありノブが手練れであることは分かります。

マンションを念空間に作り出すだけでは特に強力な制約と誓約は必要無いのかも知れません。

 

ただしノヴには超強力なマスターキーがあります。ノヴのマスターキーはノヴの手首に手錠をかけて絶対に失くさない状態にしてあります。

なので誓約(誓い)は無く制約(ルール)だけであると思われる。

 

おそらくですがマスターキーは複製不可能であり失くすともう二度と能力を使えなくなるというルールがあるのではないかと思われます。

 

ノヴの技

・窓を開く者(スクリーム)

両手の平を合わせて念空間の入り口を作り出す。敵の体の一部を窓に入れて窓を閉じることで切断することができる能力。

身体の一部のみワープさせるという技であるが切断力は窓を閉じる力であるためどのくらい強いのかはまだ分かっていない。

 

 

スポンサーリンク

ノヴが白髪となった理由

ノヴはネテロ会長に討伐隊として抜擢されてネテロのサポートをする形で最初はキメラアントたちをワープさせてネテロと戦わせていました。

 

そして王を倒すために単身東ゴルドーの宮殿にワープポイントを作りに侵入。普段はネフェルピトーの広すぎる円により近づけることができませんがキメラアント側のトラブルによりピトーは円を解いてました。

 

マーキングをするチャンスと思ったノブはそのまま宮殿へ侵入。

しかし王宮1階の2階まで行く階段の所でノヴはプフのまがまがしい円を見てしまい戦意喪失。あまりの恐怖により心が折れてリタイアしてしまいます。

ノヴはリタイアとなってしまいましたがゴンたちが突入する頃には最低限のサポートはすると白髪となってゴンたちの前に現れています。

 

白髪になったのはノヴが強すぎるから退場させた説

この白髪となった話の流れを見るとノヴはただの根性無しという印象で終わりますが実はノヴが白髪となり退場したのはノヴの能力が強すぎるから話を面白くさせるために富樫先生が退場させたのではないか?

という説があります。

 

窓を開く者(スクリーム)が強すぎる

敵の身体の一部をワープさせることで疑似的に切断することができるノブの必殺技スクリーム。この技は敵の身体を中途半端にワープへの入り口に入れてワープゲートを閉じることで切断することができる必殺技であります。

 

相手の身体の一部をワープさせる技でありますので疑似的にハンターハンターの技の中でも最強の切断技なのではないでしょうか?

もしかしたらこの技は他の王直属護衛軍、さらにはメルエムでさえも切断できる可能性があった技であります。

 

メレオロンとのコンビネーションが強すぎる

メレオロンと言えばキメラアント討伐隊の切り札的存在であり自分の存在を感じなくさせることができる「神の不在証明(パーフェクトプラン)」とパーフェクトプランを他の人にも与えることができる「神の共犯者」の使い手。

メレオロンが息を止めている間はメレオロンのありとあらゆる存在がスルーされてしまうほぼ無敵となる能力であります。

 

もしノヴが討伐隊にいたとするならば

メレオロンの息が切れそう⇒入り口を作ってワープ⇒メレオロンが息を止める⇒入り口から出る⇒…

のループが可能になってしまいます。

 

さらに神の共犯者からのノヴのスクリーム!

 

ノヴが居た場合はもっと簡単にキメラアントを討伐することが可能となっていまいあまり面白くない展開になっていたのかも知れません。

 

ノヴとメレオロンのコンビネーションが作中一度も言われていない

メレオロンはこの能力でゴンと組むことで隙だらけの王に王の急所に一撃お見舞いしようというコンボを持ちかけてゴンと組もうとしました。

しかしゴンは自分よりも適任がいるとしてナックルを紹介。その後ナックルはメレオロンと組んでユピー討伐を担当するストーリー展開となっています。

 

ナックル、ゴンの二人がメレオロンと組む展開となっていましたが一度もノヴの名前は出てきませんでした。

例えノヴの攻撃力が低くともワープと神の共犯者を無限ループさせることができるノヴは一回くらい候補として挙がっても良かったのではないかと思われます。

 

ノヴが退場する前に休載が入っている

ノヴの心が折れてしまいリタイアすることになったのはハンターハンターの漫画24巻の第252話。

251話ではノヴがスクリームを使い下級のキメラアントを処理。プフの円を見て「これ以上は無理」と判断してマーキングをしたところで話は終わりました。

 

そしてここで週間少年ジャンプにて一度休載が入り再開した時には252話ではノヴが走って宮殿を脱出。安心できる距離まで離れたところでリタイアするという描写が入ります。

 

なので富樫先生としてはスクリームとメレオロンのコンビネーションを思いついてしまいどう物語を展開するのか考えるために休載に入ったのではないかと思われます。

 

「ノヴとメレオロン強すぎるなー面白くならなそうだし退場させとこ」

という感じだと思われます。

 

 

終わりに

今回は【ハンターハンター】ノヴの技や系統!白髪になったのは強すぎるから退場させた説

といった内容で情報をまとめてみました。

 

いかがだったでしょうか?

 

ノヴの念能力や強さ、そして白髪となり退場してしまった理由について再確認していいただけたならば幸いです。

考えれば考えるほどノヴの能力は強すぎましたし物語を面白くするために富樫先生がリタイアさせるようにしたのではないかと思ってしまいますよね。

 

また富樫先生はストーリーを面白くさせるためにリタイアさせたりキャラを残したりするということは結構やっているようでクロロVSヒソカの後にはヒソカは旅団全員を倒す決意をしましたがマチを殺すことは面白くなるかも知れないということで富樫先生が却下。

 

他にはクロロのスキルハンターで奪った未来を占い危険を回避することができるノストラード=ネオンの能力ラブリーゴーストも原因は不明ですがネオンは亡くなっておりクロロは使うことができません。

もし使えていたならば暗黒大陸編の幻影旅団は無双することになっていたでしょう。

 

関連記事

ネオンが死んだ理由とは?

 

といったようにあまりに強すぎるキャラクターは富樫先生が意図的に退場させていることも多いと思われます。メルエムも最終的には毒バクダンで倒しましたよね。

 

今回もありがとうございました。また次の記事でよろしくお願いいたします。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ