【ハンターハンター】死んだキャラをまとめてみた!

漫画ハンターハンターでは割と重要なキャラであったりストーリーでそこそこ活躍したキャラクターがころっと死んだりすることがありそのたびに読者は相当驚くことがあると思います。

そんなハンターハンターで劇中に死んだキャラクターをまとめてみました。

 

そのキャラクターの状況についてもまとめてあります。

 

 

 

スポンサーリンク

ハンターハンター死んだキャラ一覧

名前がある死んだキャラをまとめてみました。登場してすぐ死んだキャラは多いので入れていません。

ハンター試験編

ポドロ

ハンター試験編はぱっと出の死者が多く記憶に残らないキャラが多い。

一応ポドロは最終試験まで残りそこそこ物語に出てきたがイルミに精神を狂わされたキルアに殺され退場。

レオリオと戦うことになっていた。

 

ジョネス

バラし屋ジョネス。サバン市犯罪史上最悪の大量殺人犯で懲役は968年。

握力が強くレンガすらも粉々に砕く握力で146人もの命を奪いすべて「素手のみ」で解体したという。

、、、という経歴で持ち上げられたのちキルアに瞬殺されてしまう。

 

天空闘技場編

カストロ

天空闘技場の200階戦士。

過去にヒソカに敗北したことがありヒソカ打倒を目標に修行に励んでいた。

 

強化系の念能力者であるが相性がわるい操作系と具現化系の「ダブル」を習得してしまいヒソカに「メモリの無駄使い」と評価され今後の成長を見込めないことを失望された後殺されてしまった。

ヒソカに敗北したがナレーター曰くダブルを見破られたあとでも冷静に立ち回れば良い勝負になったとの事。

 

ヨークシン・シティ編

ダルツォルネ

ノストラードファミリーのネオン=ノストラード護衛のリーダー。

クラピカが捕らえた幻影旅団のウヴォー・ギンをマフィアンコミュニティに引き渡そうとするが変装していたフィンクスにやられてしまう。

刀を使って戦うようだがウヴォー・ギンには傷一つ付けることができなかった。

 

ウヴォー・ギン

幻影旅団のメンバー。クラピカに一度捕らえられた後フィンクス達に助けられ逃走。

しかしリベンジをするためクラピカを探し出し一騎打ちをするが敗北。

 

 

スクワラ

ノストラードファミリーのネオン護衛組。

幻影旅団がクラピカを探す際コルトピがコピーした緋の目がレーダー代わりとなり捕まった。

パクノダに記憶を読み取られたあとノブナガにやられてしまう。

 

パクノダ

幻影旅団のメンバー。

ゴンとキルアから鎖野郎の記憶を読み取ったと同時にリーダークロロを捕らえられてしまう。

幻影として動くかクロロを優先するかで板挟みになり悩む。

 

最終的にはクロロを優先しクラピカと取引をしてクロロを開放。しかし他のメンバーにクラピカに関する情報を伝えたためクラピカの能力でやられてしまった。

 

十老頭

マフィアンコミュニティのトップ。

幻影旅団の抹殺をゾルディック家ゼノとシルバに頼むがクロロが依頼していたイルミ、カルト、マハによってやられてしまった。

 

GI編

プーハット

GIのルールを利用してスペルカードを独占しようとするハメ組に参加。

しかし裏切り者であるゲンスルーに現実に戻ったあとやられてしまう。

 

ニッケス他ハメ組

ニッケスはハメ組のリーダー。こちらもゲンスルーの能力「命の音(カウントダウン)」の一斉爆破によりやられてしまう。

ゲンスルーの高い戦闘能力にかなうものは誰一人いなかった。

 

ボポボ

SSレアカード「一坪の海岸線」を入手する際に倒さなければならない海賊。

しかしグリードアイランドが現実の世界であることを話してしまったため規約違反としてレイザーにやられてしまった。

 

 

キメラアント編

ポックル

幻獣ハンターとなりNGLに仲間と共に調査をしに来たポックル。

しかし仲間は全員やられてしまい自身の放出系能力の技も受け止められ捕まる。

奥歯に仕込んだ解毒薬で体が動くまで隠れるがネフェルピトーに発見され念の情報を聞き出された後にやられてしまう。

 

「まじかよ!!!」

「ポックル死んだ!!」

とハンターハンターに久しぶりに登場したポックルが簡単にやられてしまったため多くの読者は当時かなり驚いた。

 

 

ポンズ

ハンター試験編で一度登場したキャラクター。

ポックルと一緒にNGLを調査していたが仲間が全員やられてしまう。自身が操る蜂を使ってゴン達にメッセージを届けることに成功するが見つかってやられてしまう。

 

漫画ではポックルとポンズの関係はあまり描かれていませんでしたがアニメではポンズがポックルに想いを寄せていたシーンが描かれていた。(おそらく二人はデキていた)

そのシーンからのポンズ死亡!!!

 

 

カイト

ジンの弟子であり念能力としても相当な実力者。

ゴンとはクジラ島で出会っておりジンを探す目的でクジラ島に立ち寄っている。

 

キメラアント編ではキルア、ゴンとキメラアント討伐に出かけるもネフェルピトーの円を踏んでしまいネフェルピトーと戦う。

初手に不意打ちで腕を持っていかれたので残り腕一本で戦うが敗北してしまった。

 

完全に命を取られてしまうがキメラアントとして生まれ変わった後ゴンと再開する。

 

アイザック=ネテロ

ハンター協会の会長。

キメラアント討伐として王メルエムと一騎打ちで戦うが追い詰められネテロの最強技「零の手」を繰り出すも正面から受け止められる。

しかし最後には自身の命と引き換えに核爆弾「薔薇」を使用しメルエムを毒状態にさせた。

 

関連記事

最強の念能力ベスト10!を決めてみた

 

 

コムギ

盤上遊戯「軍議」の世界王者。

キメラアントが人類進行の際暇である時間を利用してメルエムは囲碁や将棋などで時間を潰しておりNGLの王者を撃破していた。しかし軍議のコムギだけは倒すことができずメルエムはコムギと接していくうちに己の強さと存在意義をを考えさせられていた。

 

メルエムは最期の時をコムギと過ごしたいと考えコムギと軍議を打つ。しばらく打ち続けた後猛毒に侵され伝染することをコムギに伝えるもコムギ自身も最期をメルエムと過ごしたいと考えそのまま自らも命を落とした。

 

 

スポンサーリンク

会長選挙編

ゴトー

ゾルディック家の執事でキルア派。

キルアがゴンを助けるためにアルカと一緒に向かおうとするがイルミの刺客であるヒソカに阻まれる。

コインを飛ばす能力で善戦するもヒソカにやられてしまう。

 

 

テラデイン、ルーペ、ブシドラ

脱会長派の三人。

投票数を稼ぐために三人で徒党を組み一般人を手にかけるイルミヒソカを捕まえようとプロとアマで構成された「清凛隊」を組んだ。

しかし思うようにイルミヒソカを捕まえることができずバウンティハンターのブシドラが行くもやられてしまう。

 

テラデインは選挙演説中にイルミの能力を喋ることで狙われやられてしまう。ルーペのその後は描かれていないがおそらくやられている。

 

暗黒大陸編

モモゼ=ホイコーロ

カキン王国の第12王子であり編み物が得意な少女。

自分こそ王になる意志を持っていたがモモゼの護衛を全員13王子マラヤームに回してしまいスパイしかいない状況を作ってしまった。

そして守護念獣が使えない寝ている時を狙われやられてしまう。

 

ノストラード=ネオン

ヨークシン・シティ編で登場したノストラードファミリーの娘ネオン。

念能力をクロロに奪われていたがその後は不明だった。しかしクロロの本からいつの間にか能力が消えていたため死亡が確認された。

 

関連記事

ネオンの死んだ理由を考察

 

 

コルトピ

幻影旅団のメンバー。具現化系の能力者でヨークシンシティ編では盗んだ品のコピーを取るなどした。本物そっくりであり24時間経つと消える。

 

戦闘シーンは無かったがヒソカにやられてしまう。

 

シャルナーク

幻影旅団のメンバー。操作系の能力者であり針で刺すことで対象を操ることが可能。針は2本しかないので最大2体まで。

ハンター試験に合格しているのでハンター。

頭が良くクロロがいない時は彼がメンバーを動かすことも多かった。

 

こちらもコルトピ同様ヒソカにやられてしまう。その時針はクロロにかしていたため全力での戦闘は行うことができなかったようだ。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ