【七つの大罪】バンの強さや必殺技についてまとめてみた!

漫画【七つの大罪】に登場するバン。

物語初期から登場しているバンであり主人公メリオダスの親友。エレインの復活を求めて時に暴走してしまうこともありますが七つの大罪の中でもかっこいいキャラクターですよね。

 

そんなバンについて

【七つの大罪】バンの強さや必殺技についてまとめてみた!

といった内容で情報をまとめてみました。

 

 

スポンサーリンク

【七つの大罪】バンの必殺技や神器

バンの強さを語る前にバンが使う必殺技や神器についてまとめてみました。

 

魔力:強奪(スナッチ)

バンの魔力はスナッチ。直接触れなくとも物体を盗んだり、相手の力を奪ったりすることが可能。ただバンの魔力についてはあまり詳しい説明がなされていない。

 

身体狩り(フィジカルハント)

対象の身体能力を奪う能力。力が奪われるので相手は弱体化。さらにバン自身に力が移るためバンがパワーアップする。

ただし奪える力はバンの許容範囲があるためそれを超えてパワーアップはできない。また奪った力は永続ではなく時間が経ったりバンがノックアウトした場合は持ち主に返される。

 

狩りの祭典(ハンターフェス)

フィジカルハントを周囲の生物全員に使うことができる技。超強い。

 

乱獲(クレイジーハント)

バンが煉獄で覚えた技。武器無しで大勢相手にフォックスハントをやる。

煉獄で鍛えられたバンだからこそできる技であり煉獄に住む動物たちを狩ることができた。

 

絶気配(ゼロサイン)

気配を完全に断って行動することができる技。十戒のメンバー相手に気づかれずに行動できていたので誰にでも通用する技だと思われる。

 

 

神器 聖棍クレシューズ

バンの神器は両端が尖った四節棍の神器。しかしバステ監獄へ投獄されたときに聖騎士たちに没収されてしまっています。

それ以降バンの神器は無いままでありバンはずっと神器無しで戦っています。

 

現在は三節棍の武器を使っている。

 

三節棍による必殺技

バンは魔力の強奪に加えて三節棍を使って戦うスタイル!聖棍クレシューズが戻ればバンもかなり強くなるかも!?

 

獲物狩り(フォックスハント)

三節棍を使って正確に物を盗んだり急所に一撃を加えたりすることができる必殺技。赤い魔神族の心臓を盗むなどかなり器用なことができるようです。

 

バニシング・キル

高速回転しながら近づいて相手を斬る技。あんまり使ってない。

 

 

スポンサーリンク

バンの強さがわかるシーン

バンの強さがわかるものを集めてみました。ちなみにバンの闘級は3220です。

 

不死身

バンのステータスといえばこれ!不死身の能力。

バンは昔永遠の命が手に入るといわれる妖精王の森にある泉を盗みに行きます。そこでエレイン出会い、また泉を飲めば森が枯れ果ててしまうという話から諦めることに。

 

森にしばらく住んだことでエレインと仲良くなったバンですがある日復活した魔神族に襲われて森が焼き尽くされてしまう。エレインとバンも致命傷を負ってしまいますがエレインからバンは永遠の命が手に入る泉の水を飲まされたことでそれ以来不死身となりました。

どんなダメージを受けても瞬時に治ってしまう能力です。

 

しかし無敵というわけではなくキングに石化させれてしまうことや十戒の戒禁が効くので呪い系のものはバンでも受けてしまうようです。

 

赤い魔神を倒す

永遠の命が手に入ったバンはエレインの仇をとるために戦います。不死身であることを生かして正面からの殴り合い。かなりの泥仕合でありましたがバンは不死身だったので勝利しました。

 

フィジカルハントでメリオダスに勝利しかける

バンゼル喧嘩祭りにてバンとメリオダスは戦うことになります。序盤はバンが押されてますがフィジカルハントを使用してメリオダスの力がバンに奪われてしまいます。

それでもメリオダスはバンを圧倒しますがバンは面倒だからとメリオダスの力をすべて奪う作戦をとる。

 

メリオダスは立つこともできないほど力を奪われてしまいバンは好奇心から奪った力と自身のすべての力を込めてメリオダスを殴ります。

 

ほぼバン勝利という状況でありましたがメリオダスが魔神の力を発動させてバンを吹き飛ばしてメリオダスが勝利しました。

 

ガラン&メラスキュラ相手に善戦

バンはエレインを生き返らせるために死人が復活していると言われている街へ行きます。そこで蘇ったエレインと魂を集めていた十戒のガラン&メラスキュラと遭遇。

エレインを苦しめた罰としてバンは二人と戦うことに。

 

ガランとメラスキュラは人間であるバンを完全になめていましたがフィジカルハントによりガランのパワーを盗むことでガラン以上の闘級となり二人を圧倒します。

しかし途中でメラスキュラにより魂を抜かれてしまいガランに食べられてしまいますがバンの育ての親であるジバゴが身代わりとなりバンは復活。

バンはガランとメラスキュラを圧倒しましたが許容範囲を超えるパワーを取り込んでしまったために反動が来てしまい指先一つ動かせなくなってしまった。

 

バンたちは逃げましたが二人に追いつかれてしまうもその後偶然出会ったエスカノールに助けられています。

 

煉獄で超パワーアップ

バンはフィジカルハントがあるものの元の闘級は3000代であり十戒と七つの大罪との戦いが激化するにつれてバンは足手まといとなってしまい戦いについてこられる力がありませんでした。

メリオダスを助けるには煉獄にあるメリオダスの感情を持ってこなければならない。常人には行くことができない煉獄にメリオダスを助けるためにバンが行くことになります。

 

現実の一分は煉獄の一年。煉獄は灼熱と極寒が入り交じり生物の肉体を破壊する非常に過酷な環境であり外の生き物が煉獄にくると魂が狂暴化してしまう。

バンは初めの百年は骨まで燃えて、血まで凍って、猛毒で腐っては復活を繰り返すことしかできないでいた。それから2百年経った頃にはだいぶ慣れたがやけどや凍傷は茶飯事。さらに2百年たつころには眠れるようになっていた。

 

そして体が慣れたころには煉獄で生まれ育った過酷な環境で生きる戦闘能力の高い動物を狩れるようになり。

さらに現世に戻る出口を探す過程で煉獄の動物たちを一度にたくさんを相手できるようになっていた。

 

 

現在バンの強さは十戒以上?

1000年以上を煉獄で過ごしたバンはメリオダスから「煉獄を耐え抜いた経験はお前肉体と精神に爆発的な変化を与えている 現世に戻ったらみんな驚くぜ?」と言われている。

さらに現在は煉獄の出口を守るのは魔神族の王である魔神王。バンは現世に戻るために魔神を相手に戦っているのだ。

バンはさすがに魔神王に勝つことはできないと思いますが魔神王を出し抜いて煉獄の出口から出れるようになるころには相当なパワーアップをバンはしていると思います。

 

闘級レベルで言えばエスカノールレベルの10万くらいあってもおかしくなさそう。

煉獄での1000年の修行がどのくらいバンに力を与えているのか楽しみですよね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ