【約束のネバーランド】エマのかわいいシーンまとめてみた!

漫画【約束のネバーランド】に登場するエマ!

グレイス=フィールドから逃げ切った食用児達のリーダーであり最年長。約束のネバーランドのテーマが鬼と人間との生き残りをかけた内容であるためエマは時々「ほんとに12歳かよ!」と思ってしまうような怖い表情を見せる時があります。

 

しかしエマは運動が大好きな天真爛漫な女の子

 

そこで今回は

【約束のネバーランド】エマのかわいいシーンまとめてみた!

といった内容で情報をまとめてみました。

 

参考にしていただければ幸いです。

 

 

 

スポンサーリンク

【約束のネバーランド】エマのかわいいシーンまとめてみた!

運動が高いエマ

エマはグレイスフィールドの最優秀三人組の中でも運動が得意な女の子。

シスタークローネとの鬼ごっこの時には4才以下の2人を抱えて全力で逃げています。すごいパワフル!

しかしその姿をみてクローネからは弱点として「甘さ」と指摘されて最終的に追いつけかれてしまいました。

ちなみにクローネはレイの弱点は”諦めが少し早いところ”、ノーマンは”体力”と言っています。

 

 

また銃の扱いや弓矢の上達が凄まじくソンジュに弓を教わった時はなんと3コマの内に空を飛んでいる鳥を打ち落とす技術を身に着けておりゴールディポンド編では銃を高速で動くレウウィス大公に対応する腕を見せています。

 

 

頭も良いエマ

エマはそもそも食用児の中でも最高級の頭脳を持つグレイスフィールドのテストで毎回300点満点を取る優秀児。

それでも物語初期ではレイやノーマンに少し劣ってしまい鬼ごっこにて身体能力が上のエマが戦略にて負けています。

 

しかしハウスの秘密を知ってからのエマは切れ者!

子供たちに取り付けられた発信機の位置が耳であることを推理して当てており、さらにレイが内通者であると知った時にノーマンですら気づかなかったレイがこれまでの兄妹たちで発信機の実験をして犠牲にしてきた事に気付いています。

ジャンプの主人公らしくエマも成長速度が凄まじいキャラクターですよね!

 

全員助けようとするエマ

グレイスフィールドの秘密を知って逃げる選択をするエマ。

レイに協力を求めますがレイが言うには全員は不可能であり3人だけの脱出を提案。さらにこの脱出は出るだけでクリアではなく鬼の世界で生き残っていく過酷な環境。ただでさえ今の脱出が難しいのに全員を連れて行くのは無理だ!

とレイに言われてしまいますがそれを踏まえて「やだ」「私は全員で逃げたい 何とかしよう!」と言いました。

 

ノーマン、レイを巻き込みシスタークローネから重大な手がかりを貰って最終的にエマは脱出に成功しています。

 

リアクションが大きいエマ

エマ達が脱出に向けて計画を練っているのにママイザベラに計画が筒抜けであることが分かったエマ達。

内通者がいることがわかりノーマンがレイが内通者だと当てます。

 

その後エマがレイが内通者であることを打ち明けられると「お前かよ!」と気もちいくらいのツッコミをかましました。

 

 

スポンサーリンク

たまにサイコパスだけどかわいいエマ

ノーマンが予定より早めに出荷されることが決まってしまい脱出の下見をしようとしますがイザベラが登場。それを阻止するためにイザベラに向かったエマですが逆に脚を折られてしまったエマ。

ノーマンにどこか隠れてろ!という作戦を取ろうとしますがノーマンはそうなるとレイが代わりに出荷されるだろうと拒否。

 

レイが悩んでいるところにエマは「レイも足折ればいいよ」と提案しました。

これは鬼たちにとってグレイスフィールドの子供達は高級品であるため健康な状態でなければ出荷されないというエマの推理。

これにレイは笑って快諾。足ではなく腕でもよくないか?という会話もありました。

 

ノーマンや家族を失うくらいなら通常考えられない選択も取るエマのシーンでした。

サイコパスなエマも可愛いですね。

 

レウウィス大公にもビビらないエマ

ゴールディポンド編。エマは強敵レウウィスにお互い戦わない道はないのか?と提案します。

遊びのために狩りをするのは許せないが自分たちも食べるために狩りはする。何が正しいのかわからないがこれ以上1人も殺されたくない。だけどレウウィスも殺したくないと言いました。

バイヨン郷が居ない今これ以上血を流す必要はないと言います。

 

さらに続けてエマは

と言いました。もう子供達のリーダーとして負けるビジョンはないエマ。

 

レウウィス大公は戦いを生きがいにしている戦闘狂でありエマの闘志が失われていないことに喜び「ない!」と断言されてしまいます。

 

まあかわいいかどうかは人それぞれかと思いますがエマの行動には真が通っているというのが再確認できるシーンだと思われます。

 

おわりに

今回は【約束のネバーランド】エマのかわいいシーンまとめてみた!

といった内容で情報をまとめてみました。

いかがだったでしょうか?

 

エマは可愛いというよりは”たくましい”という表現の方が合ってそうなキャラクターでしたね。

グレイスフィールドのリーダーとして鬼に負けず頑張って生き残って欲しいです。そして今後のエマの行動にも注目していきたいですよね。

 

今回もありがとうございました。また次の記事でよろしくお願いします。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ