【ブラッククローバー】ネタバレ172話と感想!”金色の夜明け”の意味

9月10日に発売された週刊少年ジャンプで連載中【ブラッククローバー】のネタバレと感想になります。今回復活を果たした紅蓮の獅子王団長フエゴレオンが戦います。

そして更なるエルフ族も登場。

 

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】ネタバレ172話!”金色の夜明け”の意味

フエゴレオンの復活

心配をかけたなレオ

サラマンダーを引き連れて復活を果たしたフエゴレオン。「いえ…!兄上は絶対に目覚めると信じていました」とレオ。

レオの話ではサラマンダーは白夜の魔眼ファナについていたが戦いの途中で消えたとのことだ。誠実剛毅民からの信頼も厚い王族ヴァーミリオン家の長男であり大魔法騎士。サラマンダーに選ばれても何の不思議はないとレオは評価しました。

フエゴレオンはサラマンダーの精霊からマナと生命が流れ込んでくると感じる。自分が助かったのは私にはまだ成さねばならぬことがあるということかと自分の使命を確認する。

「人間風情が…精霊の加護を…!?」と突然現れたフエゴレオンとサラマンダーにランドールは驚く。

 

ランドォォォーーーール!!!

とフエゴレオンは叫ぶ。起きたてで火加減は出来ぬかもしれん…死なないように耐えろ…!ランドールは精霊に選ばれたとしても所詮人間と構えるのであった。

フエゴレオンはサラマンダーの吐息を使用。

ランドールはサラマンダーの火力が強すぎて空気魔法では消せない、熱で息もできない、さらに炎の圧で空気を全て持っていかれるとなすすべなく敗北してしまった。

…お…王族めぇぇぇぇぇーーーー

 

フエゴレオンは炎拘束魔法”火炎獅子の掌(レオパルマ)”でランドールを捕まえた。

「紅蓮の獅子王団長として副団長の身体でのこれ以上の横暴はゆるさん…!!」フエゴレオンが勝利したことでピンチだった紅蓮の獅子王団員は歓喜。レオも凄すぎる、それでもいつの日か超えて見せますと誓った。

ただ寝込んでいた兄上の代理で姉上が今団長ですッ!!

何ッッ!!?

フエゴレオンはそもそも本来なら実力的にそうあるべきと思っていたが王都で暮らすのが嫌いなアネゴレオンであるため柄にもないことをさせてしまったという。

しかしランドールを倒したフエゴレオンであるが王都中からは人間でない魔力をたくさん感じる。

 

フエゴレオンが不意打ちを喰らった時に見た金色の夜明け団長ウィリアムを思い出しながら「戦いは始まったばかりのようだな….! ウィリアム!」と言うのであった。

 

金色の夜明けの意味

その頃魔法騎士団金色の夜明け本拠地ではたくさんのエルフ族たちが目覚めていた。ウィリアムはエルフ族パトリのために魔法騎士団員を集めていたので金色の夜明けメンバーの全員がエルフとして目覚めているようであった。

「なるほどね..私たちをここに集めた同胞はよほど拗けた人みたいね…」と新キャラクター。

何故人間の王族の服を着ているのか?という問いにそいつらを殺せと言っていると答えるエルフの女性。

「だ..ダメだ!我々の手には負えない!!」と逃げる魔法騎士団に空間魔法が突き刺さる。

どうやらフィンラルの弟ランギルスもエルフ化しており金色の夜明けエルフ族と合流。私たちを揃えたのは恐らくアナタのいとこよラトリとランギルスに言う。

「そうか パトリがやっぱりひねくれ者どうし気が合うな…オレも人間の王族を殺したくてウズウズしているよ…」とランギルスも完全にエルフに人格を奪われていた。

白い夜は終わった…人間に見せてやろう ”金色の夜明け”を…..!!

金色の夜明けとはエルフ族復活の意味が込められた名前であったのだ。

 

黒の暴牛アジト

「…兄さん…」

という声で意識を取り戻したフィンラル。その瞬間爆発が起こる。

「な…何だ何だぁぁーーーてゆーかここはどこ?私はフィンラル」と完全に目が覚めたフィンラル。

 

爆発の正体はヤミでありいつまで寝てんだと起こしにきたのであった。「見ての通り王都が大変なことになってる お前も感じんだろ例の人外魔力をよ」とヤミの言葉にすぐさまランギルスを思い出すフィンラル。

「行きましょう…ヤミさん!!」と今度こそランギルスを助ける決意をするフィンラルなのであった。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】ネタバレ172話の感想!

今回ブラッククローバーは無事フエゴレオンが復活し大きな力を手に入れてランドールを撃破しました。しかしその頃金色の夜明けにはたくさんのエルフ族がまだ存在しているという展開でした。

 

大量のエルフ族がいましたが魔法騎士団がどう立ち向かっていくのか楽しみですよね。

 

フィンラルとランギルス

フィンラルはロイヤルナイツ選抜戦にてランギルスと戦いランギルスのコンプレックスが爆発して最強の魔法を受けてしまい敗北。それ以降はフエゴレオン同様昏睡状態でありました。

 

関連記事

フィンラルとランギルスの過去をまとめてみた

 

フィンラルを起こした声はおそらくランギルスでありエルフ族に意識を乗っ取られながらもフィンラルに助けを求めたのかも知れません。

 

エルフ族多すぎないか?

金色の夜明けメンバーはパトリに協力していたウィリアムが集めたメンツであるためおそらくですが金色の夜明けは全員エルフになっていると思われます。

エルフ族は一人一人が高魔力であり副団長ランドールを乗っ取った1人のエルフだけでも紅蓮の獅子王団を壊滅させる力がありました。

 

そんなエルフがたくさんいるのが金色の夜明けメンバー。アスタの剣でエルフ化を解除させることができますがあの数はかなりキツイように思えます。魔法帝ユリウスがいない今だれがあの軍勢を止められるのでしょうか?

 

とにかくはやくアスタ来てくれー!!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ