【ブラッククローバー】186話ネタバレと感想!エルフゴーシュ&マリーの強さ!

12月17日に発売された週間少年ジャンプで連載中の【ブラッククローバー】186話ネタバレと感想になります。

前回話ではエルフ化した珊瑚の孔雀団長ドロシーと戦い見事勝利したラックやマグナ達。今週話では少し時間が戻ってアスタ達VSエルフ化したゴーシュ&マリーが登場する。

 

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】186話ネタバレ!エルフゴーシュ&マリーの強さ!

アスタ達VSゴーシュ&マリー

時間は少し戻りバネッサ達がグラマーワールドに連れ去れられてすぐ。

アスタ、ゴードン、グレイ、ヘンリーはエルフ化したゴーシュとマリーと戦っていた。ヘンリーの魔法が解けてアジトから落下するメンバー。ゴードンが毒を創り出してグレイのマジックコンバートにより綿へと変えることで着地した。

 

見ていたパトリはゴーシュとマリーに任せて去っていく。

ヴァルトスとラデスはリヒト(パトリ)に恨みがあるため空間魔法で追いかけていった。

「ヴァルトスーー!空間つなげぇ!」

ヘンリーはチャーミーがいないため魔力が切れてしまいもう組み換え魔法を作ることができない。そしてヘンリーの魔力を吸ってしまうという特性から逃げるように指示する。

「みーーーんーーーなーーーぼーーーくーーーかーーーらーーーはーーなーーれーーてーーーー」

遠くで見ていたノエルとゾラであったが度重なる激戦にノエルとゾラも魔力が切れてしまっている。

 

見ていたヤミとジャックはヤバそうだと思うもパトリを行かせるわけにはいかないと判断。

「やれるなバカヤロー共ォォォーーー!!今ここで限界を超えろ!!!」

「はぁあああああああああい!!!」

と力強い返事をするアスタ、ゴードン、グレイ、ヘンリー。

「行くぞ縦長マン!!」

とジャックを連れてヤミはパトリを追いかけていった。

 

アスタ達VSゴーシュ&マリー②

「あ 何人か行かせちまった まぁ残ってるヤツ瞬殺してすぐ追いかけりゃいーか」

とゴーシュ。

さてかくれんぼだ全員見つけてやれエクラとマリーに指示するゴーシュ。

「気合じゃどうにもなんねーぞ 人間」

とフィールド一帯をたくさんの鏡魔法で埋め尽くす。そしてエクラの「…見て…」という言葉とともに瞳魔法が発動。

 

瞳魔法と鏡魔法の合体魔法によりたくさんの鏡にエクラの瞳がうつる。

どうやら瞳魔法にかかってしまうと体がうごかなくなるようだ。

アスタやグレイたちだけでなくミモザやミモザ兄、ゾラなど遠い場所にいる者たちも魔法にかかってしまった。

「エクラの瞳魔法はその眼を見た者を束縛する…動きはもちろん ”魔力”もな…!!」

グリモワールも持っていないのにも関わらずマリーが凄い魔法を使ったと驚くアスタ。

 

「魔法一つ使えず 無抵抗のまま死んで行け…!」

と攻撃をしようとするゴーシュであったがアスタが新しく手に入れた剣により近くにいたグレイ、ゴードン、ヘンリーにかかっていた魔力を消した。

「3人とも…動けますか…!?」

 

あれはリヒトの滅魔の剣!?と驚くゴーシュであるがお前には過ぎた武器だろ小僧とすぐさま攻撃を開始する。

飛んできた鏡魔法をグレイは変身魔法で鏡を増やして跳ね返す。ゴードンは毒魔法で消す。ヘンリーもわずかであるが動かせるだけの魔力は残っていたのでアジトを少し動かして盾にした。

アスタは反魔法により跳ね返した。

 

「どんだけ強力になっても…ゴーシュ先輩の魔法はよく知っている…!」

変なビームで理不尽な攻撃をすることはエルフになる前と変わらないというアスタ。他のメンバーもそれぞれゴーシュに不満はあったが元にも戻して絶対文句を言うことを誓います。

ゴードン「そうだね それに戻ったら口がすごくわるくなるよ」

グレイ「あとずっと妹さんの写真見せてきたり ずっと妹さんの模型つくったりしますぅぅ~~」

ヘンリー「きーーもーーちーーわーーるーーいーー」(直球)

「ブラッククローバー 186」の画像検索結果

しかしエルフゴーシュ&マリーはまだまだ手があるようだ

「仲良しなのはわかったが…こっちもまだまだこんなもんじゃないぜ…?」

「エクラ アレをやるぞ…!」

 

次号に続きます。

 

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】186話ネタバレと感想!

今週号ではエルフ化したゴーシュとマリーとの戦いでしたがかなり強力な合体魔法によりなんと体を動かすことができなくなるという魔法を使ってきました。

アスタの剣により解除はできましたがアスタ以外が受けてしまうと初見の一撃必殺。普通の魔導士では解除できない魔法なのでしょうね。

 

次号どう戦っていくのか楽しみです。

 

マリーの瞳魔法

ゴーシュの妹であるマリーは幼いことから魔法を使うシーンがありませんでしたが今週号にて瞳魔法の使い手ということがわかりました。

瞳を見るだけで動けなくなるというそれだけだと微妙ですがゴーシュと組み合わせることで強力な魔法へと昇華。

 

またゴーシュの「かくれんぼだ…全員みつけてやれ」というセリフがあったようにマリーは瞳魔法だけでなくラックのように魔力感知が高いキャラクターだと思われます。

思わぬ力があったマリーですがエルフ化が解除された後のマリーはどうなるのかも楽しみ。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ