【ハンターハンター】強化系能力者キャラ一覧まとめ

漫画ハンターハンターにおいて念能力の系統の一つ強化系。

念能力の取得はハンターの基本であり誰しもが6つの系統に当てはまります。

 

このうちの強化系に当たるキャラクター達をまとめてみました。

参考にしていただければ幸いです。

 

 

スポンサーリンク

念能力の6つの系統

今更な説明ですが

・強化系

・放出系

・変化系

・操作系

・具現化系

・特質系

の6つに念能力は例外いなく分けられます。

画像のように6角形で分けられ自身の系統の隣にある系統は習得しやすく離れている系統は覚えにくい。

 

自身の系統に合ったものであれば極限まで能力を鍛えることができます。

一方相性の悪い能力も覚えることができるが相当の努力が必要でしかも覚えたとしても精度や完成度が低い。

 

ヒソカは自分に合ってない能力を覚える事を「容量(メモリ)の無駄使い」と呼んでおり合ってない能力を覚えたことでそれ以外もう使えなくなってしまう欠点がある。

 

水見式で判断

念能力の系統は「水見式」と呼ばれるグラスに水と葉を入れたものに「発」をして現れた結果で判断する。強化系であればグラスの水の量が変化する。

 

ヒソカの性格別オーラ分析では強化系は「単純で一図」という性格。

なので週間少年ジャンプの主人公達のようなキャラは全員強化系という事になりますね。

 

強化系の特徴

強化系は名前の通りモノの力や働きを強化する能力。力だけでなく治癒力なども強化可能。

基本は自身の体を強化して戦う人が多い。

スピード&パワー」といったような戦法が得意でありお互い正面に立った時の戦闘にはめっぽう強い。

 

念能力は戦闘能力を上げるために「制約と誓約」でリスクを抱えるがその分のリターンを得るなど工夫するが

ウィングの話によれば強化系にはリスクは必要はなく鍛錬を積むことだけでも大成する。

 

 

また特質系とは反対側の系統であるため特質系以外全ての念能力を60%以上のクオリティで身に着けることが可能。

 

強化系能力者キャラクタ一覧

以下に強化系能力キャラクターをまとめてみました。

 

ゴン=フリークス

ハンターハンターの主人公ゴン。

ピトーを倒すために「誓約と制約」「もうこれで終わってもいい」という覚悟により莫大な力を一時的に手に入れたが現在は念能力が使えない。強化系の究極系はおそらくゴンさんのような戦闘スタイル。

 

使う技

ジャジャン拳

 

 

ウィング

ゴンとキルアの念能力の師匠。

ビスケには覚えが悪かったがその分教える方には向いているとの事。心源流拳法師範代でもある。

 

 

カストロ

天空闘技場の200階クラスのキャラ。

過去にヒソカと戦い敗れるが才能をアリと判断されたため生かされた。そこから妥当ヒソカに燃える。

ヒソカ戦では自身の分身を作るダブルを使って戦うが強化系として覚えるには相性が悪い具現化系と操作系の能力であったためかダメージを受けることで集中力が途切れてしまいヒソカに敗れる。

 

また「メモリの無駄遣い」と評価されこれ以上の成長は見られないと思われトドメをさされた。

 

使う技

虎咬拳(ここうけん)

分身(ダブル)

 

 

ギド

天空闘技場200階クラスのキャラクター。

足が義足であるが自身をコマのようにして回って戦う。またコマも操り相手にぶつける。

アニメでは自身の戦闘スタイルであるため実際は足があった。

 

使う技

舞踏独楽(ぶとうこま):コマを強化する技

戦闘円舞曲(たたかいのワルツ):強化したコマに「邪魔者をはじき飛ばせ」という命令を与える。

散弾独楽哀歌(ショットガンブルース):強化したコマを標的に真っすぐ飛ばす技

竜巻独楽(たつまきこま):自身も回転してコマになる技

 

 

やまいぬ

ヨークシンシティ編で登場したマフィアコミュニティの戦闘部隊陰獣の1人。

自分の歯には即効性の神経毒が塗られており噛んだ相手を動けなくさせる。

 

ウボォーギンを動けなくさせることに成功したがウボォーギンが口から飛ばした骨が顔面を貫通して敗北。

 

使う技

牙:かみつき攻撃

 

 

ノブナガ=ハザマ

幻影旅団ナンバー1。

刀を使用し戦う居合切りの達人。4mの「円」を作り出すことができる。

強化系ではあるが腕相撲は団員の中で13位中9位。

ウボォーギンのような一図なバカであるゴンの性格を気に入り団員に推薦した。

 

使う技

不明:フランクリンが言うには「タイマン専用というか限定条件付き」

 

 

フィンクス

旅団の初期メンバー。旅団腕相撲ランキングでは2位。

普段はエジプトの衣装を着ているが街に行くときはジャージ。

念能力を使わずにキルアを抑える実力の持ち主。

 

使う技

廻天(リッパー・サイクロン)

アリ編で登場した腕を回せば回す程パンチ力が増す能力。

10回くらい回せば絶大な威力になるが回転数と威力は本人も把握していない。

 

 

ウボォーギン

幻影旅団初期メンバーナンバー11。

旅団腕相撲ランキングでは1位。

 

旅団メンバーに戦闘においては信頼されており自身も1人の戦闘を好む。

肉体の強さは破格であり戦車と同じ威力のバズーカを耐え、ダルツォルネの念を込めた剣でも傷を付けることができなかった。

 

クラピカには1人での戦闘を好む性格を突かれ、さらには対旅団用の切り札である「束縛する中指の鎖(チェーンジェイル)」で捕獲され敗北。

 

 

使う技

超破壊拳(ビッグバンインパクト):念を込めたただの右ストレートであるが小型ミサイルと同じ威力。

ビッグバンインパクト(放出系):映画「緋色の幻影」で登場したオモカゲがつくり出したカゲが使用した技。

 

 

ゼホ

グリードアイランド編で登場したキャラクター。

SSカード「一坪の海岸線」を入手する時に最初に組んだキャラクター。キルアからは「明らかに修行不足」「あの程度の練に時間かかりすぎ」と言われていた。

 

 

スポンサーリンク

パーム=シベリア

ノヴの弟子でありヒステリックな女性。しかし素顔は非常に美人でありおかげでビゼフ長官の目留まり東ゴルドー王宮に侵入する。

念能力者としては強いらしくキルアいわく「攻撃力は自分より上」との事。

 

キメラアントに吸収されるが正気を取り戻す。

 

使う技

寂しい深海魚(ウィンクブルー):右目で直接みたことある者を水晶玉に記憶し左目で現在の動向を確認することができる(音声は聞こえない)能力。

同時に3人まで動向を見ることが可能。

 

暗黒の鬼婦神(ブラックウィドウ):キメラアントに改造されて得られた能力。自身の体を髪で覆い強化する。

髪がダメージを受けてくれるので思いっきりパンチが可能。

 

 

 

 

マハ=ゾルディック

ネテロと同い年でありキルアのじいちゃんゼノのじいちゃんであるため非常に高齢。

高齢であるが未だに現役。

 

家族の問題に関しては興味がないらしくアルカをめぐる戦いでも登場しなかった。

カルト、イルミと共にマフィア十老頭の暗殺に参加。

 

 

アイザック=ネテロ

ハンター協会会長。心源流拳法師範代。

キメラアント討伐に出向き王との一騎打ちの末敗北。討伐前の実力は全盛期の半分くらいだったらしく山に籠って実力をある程度取り戻す。

 

ネテロの最終奥義ゼロの手が咆哮であるため恐らくネテロは強化系の放出系寄り。

 

使う技

百式観音(ひゃくしかんのん):ネテロの後ろに血涙を流す千手観音像を出現させ腕で攻撃する。

あまりに動作早くオーラの流れがスムーズな事から動きを予測できない。

 

ゼロの手:百式観音の最終奥義。敵の背後から観音が現れ優しく包みこみ渾身の全オーラを放つ。

 

 

この人も強化系??

能力が明かされていないキャラクターで強化系疑惑があるキャラをまとめてみました。

 

ダルツォルネ

ノストラード組ネオン護衛軍のリーダー。

念能力は不明だがウボォーギンには刀を使って攻撃していたため強化系能力者?

の可能性がある。

最期はフィンクスに体を貫かれた。

 

 

ゴトー

ゾルディック家の中ではキルアに肩入れする執事。

アルカをめぐる戦いで念能力を披露。コインを弾丸以上の威力で連射できる能力を持ち。

非常に攻撃力の高いコインを連射することができ、回転を駆けたコインではヒソカの腕をそのまま持っていく勢いであったがそのパワーを逆に利用され敗北。

 

 

ビヨンド=ネテロ

アイザック=ネテロの息子らしくいかつい顔。

暗黒大陸編で登場しカキン王国の暗黒大陸進出の総責任者として登場。

 

未知を求める探究心が強くカキン王国とは利害一致していたため組んだ。

 

ビヨンド=ネテロの念能力はまだ登場していませんが性格としてはゴンと同じように善悪ない純粋な人物。ひたすら探究心を求める一図さは強化系能力者なのではないでしょうか!?

 

 

ジン=フリークス

ゴンの父親でありゴンの旅の最終目的。

選挙編で登場し暗黒大陸へ渡る願望がある。なのでビヨンド=ネテロと手を組む。

能力は不明であるが天才的な念扱いができ打撃系の技を喰らったら大体マネできる。(これは能力ではなくセンス)。

 

何かを入手するためのハントではあるが本人はハントするまでの過程について重要視しておりゴンに対しても「道草を楽しめ」とアドバイスしている。

 

ゴンの父親であり自身も「欲しいものがある」という理由でゴンの父親を放棄する程の何かに一図。

まさしくジャンプの主人公になれるような人格であるジンは強化系能力者であると思われます。

 

 

まとめ

今回は【ハンターハンター】強化系能力者キャラ一覧まとめ

といった内容で情報をまとめてみました。いかがだったでしょうか?

 

強化系能力者が追加されると随時更新していきたいと思います。

 

今回もありがとうございました。また次の記事でよろしくお願いします。

 

関連記事

特質系の能力者キャラ一覧まとめ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ