【ハンターハンター】円の広さランキング!念能力円の使い手まとめ!

ハンターハンターに登場する円を使うキャラクターを円の広さ順でランキング形式にまとめています。

 

漫画ハンターハンターの念能力の一つ「円」。

念能力者として熟練の使い手のみが使える能力であり個々の能力によって円の広さが変わります。

 

そんな円について今回は

【ハンターハンター】円の広さランキング!円の使い手まとめ!

といった内容でランキング形式で円の使い手を円の広さ順にまとめてみました。

 

参考にしていただければ幸いです。

 

スポンサーリンク

円とは

念能力の基本四大行の応用技の一つ。纏と練を応用しオーラをまとっている範囲を広くする能力。

円を使うことでオーラに入っている物体や人物を探知でき、また新しく入ってくる物も探知できる。

感覚としては円は「肌に触れている」くらい敏感に探知できるらしく皮膚を広範囲に張り巡らせるようなもの

 

なので円内の物体の材質や木の葉の落ちる枚数など細かい情報が手に取るようにわかるとの事。

 

円の初登場は幻影旅団のノブナガが初めてで円は消費オーラと維持が大変であり円を使えるものは念能力者として優れているらしく、また達人になると50mまで円を展開することができるとのこと。

 

円の範囲ランキング!

1位 メルエム(覚醒後)

「一度余の円にさらされた者の心は 目をこらすだけでよく視えるわ」

 

キメラアント編のラスボスキャラクターメルエム。

円の範囲の明確な数字は出ていませんでしたが東ゴルドーの王宮+外にいる集まった国民をすべて包むほどの超広範囲の円を作り出しました。

 

またネテロから受けた爆弾ダメージの回復のためにプフの細胞を吸収したためプフと似たような能力もメルエムの円に付属している。

 

オーラを光子状に変えて円を飛ばす。こうすることで対象の感情を読み取る他に建物に隠れた人物もサーモグラフィの如く探し出すことができる。

これを使ってパームを探し出しました。

 

 

メルエムが死ぬ間際に極めた念能力。作中でも最強の探査能力でありハンターハンターの中でも屈指の実力者ということが分かるシーンですよね。

 

 

2位 ネフェルピトー

「ちょっとためしてくる」

 

特質系の念能力者でメルエムの直属の部下。

敵の侵入で王を守るために円を使って王宮に近づくものを監視していた。

 

「円」ではあるがいびつな形でありアメーバ状。最長の部分は2kmまで伸びる

 

カイトはピトーの円を踏んでしまい初手で腕を奪われてしまい敗北してしまいました。

しかし円は凝で見ることが可能であり使い手の力量見たさに興味本位で踏んだとモラウは後で語っています。

 

 

ピトーはキメラアントの巣でも円を使用し東ゴルドーの王宮でも数週間とぶっ続けで使用しています。念能力の使い手としても相当なオーラ量と手練れであることがわかりますね。

 

3位 ゼノ=ゾルディック

「アホか 本気出せば300mはいけるわい」

 

キルアのじいちゃんであるゼノ=ゾルディック

ヨークシン・シティ編では幻影旅団クロロを討伐のためマフィアンコミュニティー十老頭にやとわれクロロを探し出すためビルで円を使用しました。

円の範囲は300mとの事。

 

ターゲットを探し出すときに使いますが本人曰く「神経をけずるからしんどい」とのこと。

 

またキメラアント編でもネテロのサポートとして雇われています。

 

 

キルアと同じ変化系ですが円は苦手ではないようですね。

 

 

スポンサーリンク

4位 カイト

「躊躇するなよ 迷わず殺せ」

 

キメラアント編で登場したカイト。円の範囲は45mほどで日々の調子により2~3m前後するそうです。

 

ハンタージンの弟子であり戦闘能力が高く一人前のハンター。

キルア、ゴンとは相当の実力差がありましたがネフェルピトーに敗北してしまいました。

 

何かを探すのには少し狭い範囲かも知れませんが近づいてくる敵を警戒するには十分な距離だと思われます。

 

5位 シャウアプフ

「ただ それだけのこと・・・」

 

メルエムの直属の部下であるプフ。

ネフェルピトーがメルエムの治療をする際に代わりに円を使用して警護を担当しました。

 

円の範囲はメルエムがいた王宮の2階まででしたがノヴいわく禍々しくどす黒いオーラらしくプフの円を見ただけでノヴは戦意喪失。

プフのオーラのような極悪なシーンはありませんでしたが主に参謀としてメルエムの警護を行っていました。

 

 

6位 バビマイナ

暗黒大陸編で登場した第1王子ベンジャミンの私設兵士バビマイナ。

クラピカが警護する第14王子ワプルの護衛(暗殺)を目的として近づきクラピカ達を監視している。

 

円の範囲は1室がまるまる収まるくらいでありクラピカ達の行動を常に円で警戒しています。

王子と従者が住む部屋の一室なので結構広い範囲を見ることができます。

オイト王妃が生き残るためにサイウードの能力を使って各部屋の間取りや従者の情報を書いていましたが円ではそこまでわからなかったようだ。

 

 

一応人情はあるらしくオイト王妃が今後を犠牲にしてまでモモゼ王子を守ろうとした事に対して円を解いています。

 

円を使うだけでも相当な手練れでありベンジャミン兵士の中でも上位のようなキャラクター。今後の行動がクラピカ達をどうしていくのか楽しみですよね。

 

 

7位 ノブナガ

「つーかこれが限界」

 

幻影旅団のノブナガ。円をハンターハンター作中において初めて使ったキャラクターであり4mまで使用可能。

刀が届く範囲の円であり間合いに入ったものを最速で一刀両断するために円を使います。

 

強化系で単純な性格に思えるがヨークシン・シティ編ではそこそこ活躍があり暗黒大陸編ではノブナガの頭がキレる(推理力が高い方の意味)シーンが見れます。

 

 

8位 キルア=ゾルディック

「クセになってんだ 音を殺して歩くの」

 

ゴンの親友であり元殺し屋のキルア。

円の使用はキメラアント編にてダーツ兄妹の念で具現化したダーツを感知するために使用。

 

範囲は57cmと円と同じ能力ではあるが円ではない(円は半径2mから)。

円を使用してダーツを感知し電気で体に条件反射の要領で命令してダーツが刺さる前に止めた。

またコムギを誘拐中にプフの分身からコムギを守るために円を使用してプフと戦闘をしました。

 

キルアは円のようにオーラを広げる技術が特段に苦手であり得意な距離は57cmだったようです。同じ変化系のゼノとは髪の色は受け継いでも才能は別のものを引き継いだようですね。

 

 

番外 ジン

「大切なものは欲しいものより先に来た」

「道草を楽しめ」

 

ジンは作中円を使用していませんが医者を目指すレオリオの能力の模倣として円に近い能力を使っています。

オーラを電波状にして飛ばしてレーダーのように探知する能力。役割は円と同じ探知に使うものですが円よりも気づかれにくくまた医者であるため人の内部を探るときに使える能力との事。

 

放出系でなければ上手に扱えないようだ。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ