【ブラッククローバー】196話ネタバレと感想!五つ葉に棲む悪魔の復活

3月11日に発売された週間少年ジャンプで連載中の【ブラッククローバー】196話ネタバレと感想になります。

前回話ではユノがエルフ幹部の居場所にたどりつき人間VSエルフの戦いが幕を開けた。リヒト、ライア、ロンネによりユノは押されてしまい魔法石を奪われてしまう。

全ての魔法石が集まったエルフであるがライアはロンネの言葉に違和感を感じロンネがエルフではない何かだと悟り正体がばれてしまったロンネからライアは攻撃を受けてしまうのであった。

 

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】196話ネタバレ!五つ葉に棲む悪魔の復活

ライアの特殊能力

「”アイツ”が裏切ったからウチらエルフは人間に滅ぼされた」

「けど嘘が見抜けるウチにはわかってた…アイツは裏切ってなんかなかったってこと」

しかしライアは他のエルフメンバーに人間への復讐心を少しでもそいでしまわないために教えなかった。

 

そしてライアは何を偽ってもリヒトにもう一度会いたかったから本当のことを言わなかったのである。

「それがウチの不実」

その代償としてライアは腹に風穴をあけられてしまった。しかしその穴を空けたコイツの正体はなんなのだとライア。

「とんだ大噓つきがいやがった…いつからロンネの…ウチらの中に混ざっていた…!?」

ライアは倒れパトリが駆け寄る。

「どういうことですか!?ロンネさん!?」

 

悪魔の復活

「五つ葉には悪魔が棲む…」

「思い出される 四つ葉のグリモワールに選ばれた魔導士たちの絆を利用し絶望のグリモワールを生み出したあの日…」

「手に入れるはずだったものを 今日ついに手に入れる」

とロンネはユノから奪った魔石を台座に埋め込む。

 

「あの世とこの世の堺であるこの影の王宮で 冥府から望みのモノを引き出す 魔石の魔法….!!」

魔石は禍々しいオーラを放ちながら台座に沈んでいく。

「おかえり」

「ただいま」

とロンネが言うとロンネは倒れてしまいドス黒いオーラが形を作っていく。

 

「なんだ…?!このドス黒くて冷たい魔力は?」

「まさか コイツは この魔力は…!?」

 

悪魔が復活してしまう。

「ンッンッン あァ 不完全とはいえ…何百年ぶりの自分の体です…やっぱりイイものですねぇ」

悪魔は四つ葉に選ばれたパトリに対してあの日のリヒトのように同じ絶望の底を味わってもらいますと言う。

「あの日人間をたぶらかしてエルフを滅ぼさせたの 私なんです」

「魔力欲しさに…人間共は簡単に動いてくれました」

「アナタたちも一生懸命 面白いように騙されて筋書き通りの復讐を」

パトリは人間に滅ぼされた時の真実を知り悪魔に攻撃を仕掛ける。

 

光魔法を悪魔に向けて放つも「戻りなさい」という悪魔の一言ですべての光魔法が跳ね返される。

 

VS悪魔

光魔法が跳ね返されピンチとなるパトリであるがユノは新しい魔法でパトリ、ライア両方を助けた。

「オイ その体 ヴァンジャス団長のだろ…勝手にやられるのは許さねー」

悪魔はユノに対してアナタの相手は後にしたいのですが…と言うがユノは完全に無視して話す。

 

「いきなり出てきてありえねーただオマエが下衆だってことは充分わかった オマエをぶっ飛ばしてすべてが終わるなら」

「終わらせてやる…!!」

とスピリットストームをぶっ放す。

 

「真空の壁」

と悪魔の前に壁が現れユノの攻撃を防いだ。

「私の言霊魔法の前ではすべて無意味です」

めちゃくちゃな魔法を使う悪魔であり強くなった今だからコイツには勝てないとユノ。

「オレだけだとな…」

 

アスタが叫びながら合流するのであった。

次号に続きます。

 

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】196話ネタバレと感想!

とうとうエルフVS人間の構図ではなく真の敵が現れたという展開となりました。

割と無敵に近い魔法を使う悪魔でありユノとアスタがどうやって倒すのか気になる展開。次号がかなり楽しみです。

 

完全体の悪魔

言霊魔法により相当な強さを持っている悪魔ですが彼が言うにはまだ不完全な状態であるとのこと。

やはり完全体になるにはアスタのグリモワールに住む悪魔と合体する必要があるのではないか?と思われます。悪魔のセリフである「絶望のグリモワールを生み出したあの日 手に入れるはずだったものを今日ついに手に入れる」。

 

そして完全体の悪魔はブラッククローバーの世界観である数百年前の大きな体の状態だと思われます。

この時は人間が倒し、倒した人物が初代魔法帝として祝福された話であります。

 

話の展開的にまちがいなく悪魔が完全体になると思われますがどうやって完全体になるのかも気になる。

 

魔石

エルフ達が禁術発動のために集めていた魔石ですが真の力が今週号で明かされましたね。

「影の王宮で冥府から望みのモノを引き出す魔石の魔法」

影の王宮で魔石をはめることで願いが叶うという夢のある魔法が魔石ということでした。

 

ただ今回は悪魔が自分の体を手に入れるために魔石を使いました。ユノが魔石を生まれてから持っていたことなどかなり気になる点はまだありますが魔石がどういうものなのかわかりましたね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ