【ブラッククローバー】チャーミーの正体がドワーフだと判明!

漫画【ブラッククローバー】に登場する黒の暴牛の女の子チャーミー。

ナンバー194話にてチャーミーの正体がただの人間ではなくドワーフとの混血であることが判明しました。

 

ということでドワーフチャーミーについてさらに詳しい情報をまとめていきます!

 

スポンサーリンク

チャーミー

黒の暴牛メンバーの一人。19歳ということで団員の中では大人な女性ではあるが身長が142cmであるためそうは思われていない。

魔法帝からはその小ささによりヤミの子供と思われていた。

 

食いしん坊であり基本暴牛のアジトでは常に何かを食べている。チャーミーは基本任務に行くことはなく一人アジトで食べている。

そのため魔法は食べ物特化であり自身のヒツジ魔法で料理を作らせている。

仕事をしないチャーミーであるがかなりの実力者でありゴーシュなどに一応一目置かれている。

 

チャーミーの正体はドワーフだった

ドワーフだと判明した経緯

戦闘能力の高さと高度な魔法を使うことから只者ではないとは思われていたチャーミーですが漫画194話にて正体がドワーフとの混血であることが判明しました。

エルフVS魔法騎士団の頂上決戦が影の王宮で繰り広げられあとから来たユノは影の王宮に入ることはできませんでしたがペンダントが反応し影の王宮に入ることに成功します。

 

ユノのことが好きであったチャーミーもユノについていく形で影の王宮に突入。

王宮ではユノとはぐれてしまいアスタとミモザが水色の幻鹿リルを乗っとったエルフリラと戦っているところに遭遇します。

 

リラは絵画魔法によりたくさんのバケモノを出現させていましたがこんなゆがんだものを描きたいわけではないとイラついていました。

そんなリラにむしゃくしゃしているのはお腹が減っているからだとリラにゴハンをあげましたが人間の作ったものは食べないとゴハンを投げました。

 

ゴハンを粗末にしたことに対して怒ったチャーミーはその流れでリラと戦うことに

しかし圧倒的な魔力をもったリラには敵わずチャーミーの魔法のヒツジごと貫かれてしまいチャーミーは敗北。

したかに思えましたがアスタとミモザはチャーミーが人間ではない魔力を放っていることに気づきます。

 

ヒツジの顔にヒビが入り「出テイイ?」と一言。

ヒツジから出現したのは狼でありチャーミーの正体はドワーフであったのだ。またドワーフとして身長も伸びていました。

 

ドワーフチャーミーの食魔法

チャーミー自身もドワーフの混血であったことは知らずまたヒツジだと思っていたものが狼であったことも知らなかった。

「オマエ羊じゃなかったんか!?」

チャーミーは混血であるため魔法属性が2つある。一つはこれまでのヒツジ魔法でありもう一つが新しく覚えた食魔法。

相手の魔法を食べる効果でありさらに食べた魔法の分だけチャーミーがパワーアップする。

相手の魔法を無力化しつつ戦闘スタイルはアネゴレオンのような接近戦闘。

リラの大規模な超魔法を食べつつリラにゴハンの大事さを体に叩き込むために戦うのであった。

ちなみに天然で魔法属性が2つあるキャラはチャーミーだけである。

 

チャーミーの身長は戻るのか?

チャーミーのかわいい部分でもある身長の低さ。大きくなったチャーミーもかわいいですが小さいチャーミーに戻ってくれるのでしょうか?

僕の予想ですがヒツジから出現した狼はチャーミーがピンチの時に現れた魔法であるため今後狼の出し入れは可能だと思いますが基本眠っている状態だと思われます。

 

なので戦いが終わった状態のチャーミーであるならば普段のヒツジ魔法に戻る。チャーミーの身長は覚醒時だけであるためチャーミーの身長は戻ると思います。

 

チャーミーマジで強くない?

今回のチャーミードワーフ覚醒によりアスタとミモザが苦戦していたエルフ化したリラを一方的にしています。

チャーミーVSリラはチャーミーが先に行けとアスタに言っためどうなったかは不明ですが恐らく長引けば魔力を永遠に食べ続けるチャーミーが勝つ流れだと思います。

 

リラは団長リルにエルフの魔力が足された強さであるためそれに勝つチャーミーは団長クラスはありそう。

ヒツジ魔法で他の魔法騎士の魔力を回復させるゴハンをつくりつつ自身も単体で強いという割とチート的な存在のキャラクターだと思われます。

ちなみに

チャーミーの回復+バネッサの赤い糸+ヘンリーの黒の暴牛号

のコンボは突破不可能でありエルフ化した魔法騎士団たちをぼこぼこにする強さでした。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回はドワーフチャーミーについて情報をまとめてみました。

いかがだったでしょうか?

 

エルフ編にてアスタだけでなくどんどん強くなる黒の暴牛メンバーたち。

逆にチャーミーが敗北する日はくるのでしょうか?エルフ編にてかなりインフレしたような気がします。

 

今回の内容をまとめますと

・リラに敗北してドワーフとして目覚めた

・食魔法により相手の魔法を食べてチャーミーがパワーアップする

・チャーミーの強さが魔法騎士団団長クラス

・身長はおそらく戻る

といった内容でした。

 

今回もありがとうございました。また次の記事でよろしくお願いします。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ