【ハンターハンター】幻影旅団の魅力7選!かっこいいメンバーの魅力についてまとめてみた

漫画【ハンターハンター】に登場する盗賊団の幻影旅団。

幻影旅団ってかっこよくないですか!?中二心をくすぐってくるというかなんか説明が難しいですがかっこいい集団!

 

ということで今回は

【ハンターハンター】幻影旅団の魅力7選!かっこいいメンバーの魅力についてまとめてみた

といった内容で情報をまとめてみました。

 

参考にしていいただければ幸いです。

 

 

スポンサーリンク

【ハンターハンター】幻影旅団のかっこよさ魅力7選!

1.世界中のマフィアに平気で喧嘩を売る

幻影旅団の初登場の活動でもありなんといってもコレ。

幻影旅団のメンバーはヨークシンシティで開催される地下競売の品を全て盗むべくあつまりました。普段の幻影旅団は個々で動いておりメンバーが一同に集まることはほとんど無いという。

しかしオークションのお宝を盗むために全員が集まったのであった。

 

ヨークシンシティのオークションは世界中のマフィアが集まり取り仕切っている。地下競売オークションを襲うことは世界中の全マフィアに対して喧嘩を売ることと同義であるにもかかわらずメンバーは誰一人マフィア相手にすることを動揺することなく平気でお宝を奪うために行動するのです!

 

かっけえ、、、

 

2.メンバーが流星街出身でA級賞金首

メンバーは全員流星街出身。そして全員が危険度A級の賞金首たち。

流星街はハンターハンターの世界の中で最も情報が無い場所であり”存在しない街”と言われている場所。ハンターハンターの世界の人々は国民総背番号制でありデーターベースを参照するとどんな人物でも個人情報が出てくるようになっている。

しかしメンバーは流星街出身であるため一切の社会的情報がない!

個人情報が無いため流星街の人はマフィアンコミュニティーにとっても貴重な人材であるがその両者の関係を断つ行動を平気でやる幻影旅団。

 

なのでとにかく幻影旅団はミステリアスなキャラクター達であるのだ!

 

 

3.全員危険でありながらも団員の統率が取れている

全員が実力者であり個性が強いメンバー達であるため意見が食い違うこともあり度々衝突を起こします。

よく喧嘩するメンバーですがリーダーがクロロ・ルシルフの前では統率が取れておりクロロの命令であれば動きます。しかもクロロは個人を優先することなく「頭が死んでも誰かが継げばいい」「場合によっては頭より手足の方が大事な時もあるだろう」と語っている。

 

4.メンバーに絆があるのかと思えばそうでもないところもある

幻影旅団のメンバーは固い絆で結ばれている。

ウヴォーギンがクラピカにやられた時はノブナガが泣きながらウヴォーの良さをゴンに語ったり、クロロもヨークシンのマフィアたちと衝突した時はフェイタン曰く珍しく暴れ方に指示をして「派手にやれ」と命令している。

そしてウヴォーが生前やりたかったことであろう「大暴れ」をメンバー全員でマフィア相手にやるのである。

ウヴォーさん、聞こえますか?俺たちからあなたへの鎮魂曲(レクイエム)です

というクロロの名言は有名でありくそかっこいい。

 

ということでメンバーには固い絆があるはず!と思うのが普通になりそうなのであるがそう思えないシーンもあります。

例えば幻影旅団のルールの中にメンバーに入団希望する場合は団員と殺し合いをして勝った場合メンバーになるものがあります。ヒソカが入団した時は前いたメンバーを殺したことで入団しました。

 

絆があるならばヒソカは恨まれてそうですが特に誰にも恨まれてません(抜けてからコルトピ、シャルナークを倒してことで恨まれた)。

 

またキメラアント編では流星街に巣くうキメラアントの師団長サザンを幻影旅団が討伐に向かいます。フェイタンが先にボスのサザンの所へたどり着き勝負をして割といい勝負な展開となりました。

この状況を見て新しく入ったカルトは「助けなくていいの?」とフィンクスに質問しますが

あいつ(フェイタン)がやられたら次のやつがいけばいいんだよ

とフィンクスは言いメンバーは次誰がサザンと戦うかもめていました。

 

なのでカルトは幻影旅団を見て「こ…こいつら絶対変!!」と言っている。

 

こういったミステリアスな部分も魅力の一つでしょう。

 

5.意見が割れたらコインで決める

もうこの時点でかっこいい!

 

幻影旅団のルールに団員の抗争は厳禁である。そのためもめた時はどうするのかというとなんとコイントスで決めるのである!もちろん団員はまじめでありコイントスの結果は絶対!

フェイタンの次だれがサザンに行くのか?やノブナガとフェイタンが捕まえたゴンをどうするのか?マチとノブナガがクラピカを見つけた場合はどうするのか?

などを決めるときにコイントスをしました。

 

コイントス決めはかっけえ

 

振り返ってみるとノブナガは割とトラブルメーカーですね。

 

 

スポンサーリンク

6.たまに義賊として慈善活動もする

あらゆるところから平気で盗みや殺しをする幻影旅団。

クラピカの出身であるクルタ族を襲いクルタ族の緋の目を手に入れるためにわざと村人怒らせる。あえて女子供を拷問したりと人ととは思えない行動を取っていた。

しかしたまに慈善活動もやっているらしくサザンを倒しに行ったのもその一つ。

 

7.リーダークロロがとにかくかっこよすぎる

「もう一度言ってやろうか?オレにとってこの状態は昼下がりのコーヒーブレイクとなんら変わらない平穏なものだ」

かっけえ、、、

 

幻影旅団のクセの強いメンバーを束ねているリーダークロロ。

とにかくクロロがカッコいいですよね。クロロは冷静沈着で頭がキレるクールなキャラクター。

推理力が非常に高くネオンから盗んだ占いの能力で出た結果を読み取るシーンは彼のキャラクターが一番現れているシーンでしょう。

そしてヒソカが最も戦いたい相手としてクロロと戦うためにヒソカが入団したくらいである。

 

また団長命令は絶対という幻影旅団のルールがありますが自分の命よりも幻影旅団が存続する方を優先しているのかなり魅力的。

そしてヨークシンシティ編ではキルアの父シルバと祖父のゼノと戦い引き分け、天空闘技場では念入りな戦う準備をしたうえでヒソカに勝利している。

 

8.フランクリンも渋い

当初はただの戦闘要員暴れん坊なキャラクターだと思われていたフランクリン。

しかしフランクリンも冷静でありパクノダを追うか待つか?とメンバーの意見が割れた時にはまとめ役として活躍。

さらに暗黒大陸編ではメンバーがヒソカを探す行動を取るのであるがフランクリンだけは”待つ”という選択をした。

あいつも俺たちを殺すために捜しているんだ 待ってりゃいつかあっちから来るだろ

 

フランクリンも相当渋くて魅力的なキャラクターに仕上がっていますよね!

 

おわりに

今回は【ハンターハンター】幻影旅団の魅力7選!かっこいいメンバーの魅力についてまとめてみた

といった内容で情報をまとめてみました。

 

いかがだったでしょうか?

 

幻影旅団の魅力について再確認していただければ幸いです。

幻影旅団は現在暗黒大陸編のカキン帝国王位継承戦が始まっている時に船内でヒソカに復讐するために行動しています。

ヒソカにすでにコルトピ、シャルナークがやられてしまったので怒りマックス!

 

幻影旅団が今後どういった動きをしてくれるのかかなり楽しみです。

今回もありがとうございました。また次の記事でよろしくお願いします。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ